スイーツ、料理写真

カメラが恋する自由が丘:朝食は、コムン(Comme'N)。お高いと噂のパンにドッキドキ。SIGMA 105mm F2.8 DG DN MACRO Art + Profoto 実写

長年朝食の定番パン屋だったビゴが田園調布に引っ越してしまったので。
なんか昔はメゾンカイザーも田園調布にいっちゃったのよネーとか思いながら、最近はもうリスドオルで適当にパンを焼いておりましたが。

今年は自由が丘の外れ、というか九品仏駅前にいきなりパン屋ができましてん。その名も「Comme'N | コム・ン」。

「モンディアル・デュ・パン」で日本人初の総合優勝の「大澤 秀一」率いるベーカリーてな触れ込みでのオープン、会う人会う人に「世界一のパン屋さんができたんですよね!」と言われるも、行列で入れませんがな行列嫌いですがなとお答えするしかなく。

しかしこのストリート何年も地味な住宅街でお茶もできない界隈なんですがアンフィニとかIt Wokashi(いとをかし)とか尖った店がオープンしておりましてな。コムンの前はパティスリーがあったんですがさらりと潰れまして。ずっと空き店舗というか「ナナズの倉庫?」になっておった場所なので、驚きでございますわ。

オープンと共に毎日大行列で、しかも田園調布のマダム生徒さまに「ウン千円買ったわ!」とか「サンド系が2000円でしたよ」言われて腰が引けてたのも事実で、オープンしたものの何ヶ月も行ってなかったのですが、昨日、徹夜だったこともあって「お手間をかけずに美味しいものが食べたいなー」と遂に足を踏み入れましてん。

セレクトにセレクトを重ねて2916円ヨシ!的な展開に!
こちらにバゲットとバインミーを足して、って感じでございましたのこと。
カメラが恋する自由が丘:朝食は、コムン(Comme\'N)。お高いと噂のパンにドッキドキ。SIGMA 105mm F2.8 DG DN MACRO Art + Profoto 実写_f0212049_06530451.jpg

どうも惣菜系がお高いだけで、庶民的なあんパンクリームパンは300円、ナッツ系チーズ系も300円前後なランナップでありました。バゲットが350円と良心的な金額だったので、バゲット好きとしてほっとしたのは内緒だ。

レンズの公式ページはこちら。さいとうのSIGMA公式作例など



■今日の機材
ボディ:sony α7R IV
レンズ:SIGMA 105mm F2.8 DG DN MACRO Art
ライティング:ProfotoA1x for sony

その他のさいとう常備ボディ、レンズの作例はこんな感じで。

by ori_tarte | 2020-12-13 06:56 | スイーツ、料理写真 | Comments(0)

東京女子フォトレッスンサロン『ラ・フォト自由が丘』カメラマン さいとうおりのテーブルフォトからスナップ、プロレスなブログ。ビギナーは恋フォトからいらっしゃいませ。写真、テキストの無断使用、流用は硬くお断りしております


by さいとうおり