スイーツ、料理写真

コロナ騒動:自由が丘の繁盛店『あわい』も休業されるそうな #自粛と給付はセット

えー言うておきますが、わたくし特定の宗教とか派閥とか右とか左とか正直どうでもいい、というか、ご時世柄どうもそういうセールスが多くて、自分、そういうの頂戴しても困っちゃうのですが。

人に何か言われて行動するってぇのがどうにもこうにも嫌いなんで、やりたくなったらやらせてくんな。

しかしなんですな、東日本大震災の時も思ったけど、こういう時ついつい人間観察しちゃうクセがあって。
非常時ってなんかこう人間性出るなーと。ので、ついつい心の棚を作るわたくし。

それはさておき。

自由が丘界隈でも新型コロナの影響で営業短縮、休業されるお店が増えてまいりましてん。

「夜は自粛してね」とか百合子に言われたらそりゃ街は静かになっちまうわけで。
お店からしたら仕入れても破棄せざるを得ないとか光熱費とかバイトさんのお給料とか考えたら、そりゃお休みなさるわなあと。

お店によってはテイクアウトに切り替えたり出前を増やしたりと上手にやってらっしゃるとこも多いのだけど、それでもお客さまである大衆もこの先不安になって財布の紐もきゅきゅっと締めたくなっちゃうでしょうよ。

てな時に、自由が丘の『あわい』が休業されるとのお知らせがございましてん。

田園調布と自由が丘との間に店舗を移転した時には、そのちょうどよい価格帯とメニューのセンスに若い方から舌の肥えたご老人まで愛されていたお店で。一時期はノー予約で行くといつも満席ですやん!とちょっと足が遠のいていたのですが。それでも和食を好むお客様をご案内することの多いお店だったので、ちょっと残念、というか無理しないで、と思う。

実は昔もアップしたのですが、当時とはレタッチ変えてみた。レタッチもつくづく好みに左右されるなあ、のでPhotoshop。
コロナ騒動:自由が丘の繁盛店『あわい』も休業されるそうな #自粛と給付はセット_f0212049_09453052.jpg

もちろん、あわいさんほどの人気店、ギリギリまで持ちこたえてというよりも先を見て早めに手を打たれたとは思うのだけど、このご時世先を見てビジネスプランを立てるってぇのは固定費が発生するお商売は少々厳しい。

よくネットとかで飲食の方への呼びかけに「あきらめないで!無利息融資があるから!」て呼びかけがあるけど、あれバカじゃねぇかと思うのよ。アンタは真矢みきか。

店舗を構えるほどのご店主が融資について知らないわけもないだろうに。

返せる収益のアテがちょいと見えないご時世だけに、娯楽はさておき日々暮らせるだけの対応を海外諸国みたくそろそろ決断しないと、お寿司食べて元気だそーとか言ってる場合じゃないと思いますよ旦那。

今や東京都現代美術館で展覧会開けちゃうほどの「ミナ ペルホネン」(minä perhonen)デザイナー皆川明さんが、ブランド立ち上げ当時は魚市場でマグロさばいてらしたように、わたくしもフリーランスとして「緊急時はバイトに出るわ!」てな覚悟は常にございますけどね。

しかし、新型肺炎の治療に従事する医療関係者さんの手当てが340円とか知って、その一方で「オリンピックに向けて百億集めるぞー」てな能天気な声も聞こえて、筋肉で脳みそができている方々につくづく権力与えちゃならねぇと思った昨日でござんした。

さいとう常備ボディ、レンズの作例はこんな感じで。

■profotoの作例
profotoの作例

マイクロフォーサーズ

by ori_tarte | 2020-04-01 09:56 | スイーツ、料理写真 | Comments(0)

東京女子フォトレッスンサロン『ラ・フォト自由が丘』カメラマン さいとうおりのテーブルフォトからスナップ、プロレスなブログ。ビギナーは恋フォトからいらっしゃいませ。写真、テキストの無断使用、流用は硬くお断りしております


by さいとうおり