人気ブログランキング |
NEW POST

台風の結婚式、キャンセルフィー無料は、神対応なのかブラック企業なのか?を外注カメラマンとして考える #キャンセル料 #結婚式場 #出張カメラマン

2019年秋の台風19号、被害にあわれた方お見舞い申し上げます。

近所の多摩川は覚悟しておったのですが、報道やtwitterを拝見するに、埼玉や栃木、福島や長野方面の被害も酷い。一日も早い復興、そして復興にあたる関係者さまのご無事をお祈り申し上げます。

生徒さまでも被害にあわれた方、またご実家、ご親戚が被害にあわれたなどの方、気になさらずレッスンおやすみください。
落ち着いたらのご連絡でよいですからねー

さて。

あれほどの台風で結婚式を開催なさった方がいらっしゃると伺って。
この日にブライダル撮影入れてたらエライコッチャなーとメイクさんやカメラマンに想いを馳せておりましたが。

開催に関しましてはそれぞれのご事情…例えば既に上京なさってた上司やご親戚とかご両親がいるとか、ご親戚がご高齢で日延べできないという事もあるでしょうから開催の有無に関しては私が言えることではございませんが。

その中で鎌倉プリンスホテルが中止した結婚式に一切のキャンセルフィーを取らなかったということで話題になってらして。もちろんそれは顧客対応としては素晴らしい一方で、じゃあキャンセルフィーを取る会社は鬼なのか?と責めるのもなんだかな感で。

いや100%はどうかなと思わなくもないですが。

「キャンセルフィーとった会社ヒドイ!晒しちゃえ!」とか「ランキングつけちゃえ!」ってのも安直というか、子供っぽい考えだなあと思う次第なのよ。

鎌倉プリンスホテルがキャンセルフィーを取らなかった場合、そのお式に関わったオールスタッフが鎌倉プリンスホテルの所属で、勤務した時間の給与が担保され、それまでのお打ち合わせの時間や準備したもの全てのコストを鎌倉プリンスホテルという企業が引っ被る、というのであればそれはとてもとても美しい物語だと思います。

一方で。

実はハコだけは鎌倉プリンスホテルであり、全て外注スタッフで賄われている場合、じゃあ外注スタッフの当日の収入だけでなく、それまでのお打ち合わせ時間のギャランティー、ご用意した試作品、当日のお花、お料理などの仕入れ代をひっかぶせてしまったとしたら?

てことを考えちゃうわけで。

そこも含めて「普段から保険としてウチは高額の料金なんだよー」とか「ウチがひっかぶるけど外注さんは補填して、あとは広告費として割り切るんだー」というのであれば、それはそれでいいと思います。

だけどもギリギリのコストでやっている式場なりレストランがお式のキャンセルフィーを100%無料に、というのはものすごく怖いことで。

もちろん大金が動く仕事をお受けする側として保険加入などのリスクヘッジはしっかりすべきですけども。

ただ、利用する側も、安易に「キャンセルフィーを取られなかった!ラッキー」はいいかもですが「キャンセルフィー取るなんてひどい!」と責めるのでなく「相手にどの程度負担が発生しているのか」をご考慮いただけたら幸いだな、と思いました次第。

翻ってラ・フォト自由が丘のレッスンもキャンセルフィーはナシだけど、たまに「と、取りたい」と思うようなキャンセルはあるわけです。そりゃ料理教室などに比べてコストはなさそうに見えますが、テキストの作成や買い物や事前の試作などしたりするわけですよやっぱり。

新しいレッスンのリクエストがあれば、それは他の仕事が手につかなくなるほど時間もお金もかけるわけですし。言うのも野暮だとは思ったけどもう言うけどさ。

今期人気のスタイリングレッスンも、ラ・フォトのレッスンの中でも実は一番コストがかかっているわけですが、何故に長期に渡って通ってくださる方へのサービスレッスンでもあるのかといえば、それはお互いが築いた信頼関係の上で成り立っているからなんですよね。だから毎回全力でご用意するし食器も揃えるし、万が一ご連絡ないおやすみがあったとしても「あの方だからご連絡できないほど大変なのね」と思うし、実際に後からご事情を伺って納得もできる(から怒ってないよーTさん)。

まあキャンセルフィー取らないけど、安易にキャンセルされるのも心が折れるよって話。

なんつって結婚式にかこつけて、それもいいたかったんだな私。

しかし台風を理由に何がどうなったというわけでもないのに、赤入れも講評もスケジューリングもでけていない…そしてオリンパスイベントに向けてのあと一枚がーがーがー!!

ソニーの作例は自然光、スタジオ、クリップオンと、たんとあるんですけどね。
f0212049_14234689.jpg

■今日の機材
ボディ:sony α7R III

シャッターストロークが気に入ればIIIでも無問題だと思うわけよ。


by ori_tarte | 2019-10-13 14:28 | カメラ、フォトレッスン | Comments(0)

自由が丘の女子フォトレッスンサロン『ラ・フォト』主宰、フォトグラファーさいとうおりのテーブルフォトからスナップ、プロレスまで幅広い。ビギナーは恋フォトからいらっしゃいませ


by さいとうおり