人気ブログランキング |
NEW POST

夜景にはキレッキレのBatisが似合う。てことで、sony α7R III + ZEISS Batis 2/40 CF とくれば、東京駅 長時間露光 作例

Batisのまるっとしたプロダクトデザインと軽さが好きなわたくしですが。
描写においても超絶好みのキラキラキレキレなので。

ポートレート撮るのに最近はSEL70200GM、とはいうたものの、屋外でしかも女性はBatis85のがウケがいい。プラナーのこってりなめらか肌も捨てがたいけど、瞳のキラッキラとか肌とか爪の硬質の描写が堪らんのよ。

私物としてのBatisは現在、風景用の18mmとオネーチャン用の85mmの二本体制。
135mmはお高くて買えなかった、つーか70200GMがあるからいいじゃないのーと泣く泣く止しにしたんですけども。

そんなBatisに今回新しく仲間入りしたのは40mmのあんちくしょう。最短距離24センチてことで、世の中の「寄れねーんだよソニーはよー」とご不満のレディスアンドジェントルメンの心をガッチリ掴んだBatis40mm、である。

なんつったってラ・フォト自由が丘のαガールズの間でも「近づけるんですよねっ」と早くも生徒さまがおふたり購入なさったほどで。すっかり出遅れましたよさいとう。

出遅れついでにカールツァイスさんからお借りしましてん。しかしこのところレッスン以外はテーブルフォトでストロボ多用キャンペーンだったのであまり出番がなかったのですが。

東京駅実習の前にちっと日本橋でスナップしてたらば、あー日本橋と相性いいなと思いましてん。マンダリンホテルのあたりのあの外国人観光客意識した店頭とか。

なんかリズミカルでにシャッター切れるので、鼻歌交じりで路地裏とか撮るのにちょうどいい。

距離感的にもこれ持ったら京都の裏道歩きなよ!ってレンズだとおもう。

滋賀の長浜とか近江とか、あと埼玉の川越とかああいう小江戸なトコ撮るならこれ凄くいい。50mmだとちっと辛くてねー。

金沢のひがし茶屋街とか倉敷とかお伊勢さんはLoxiaで十分なんだけど、でも40mmあったらまた楽しそう。35mmかなーでも35mmだとちっと料理とか不安だなーという時の40mm、なかなかにウマいとこついてらっしゃる。

でもって描写は他のBatis同様、スミズミまでキレッキレ。

ので本日の長時間露光実習で活用。つーかココ何度目だって感じの、散々過去に55やらLoxiaやらで撮ってますのでちと構図変えてみた。

桜には早過ぎた…というか寒かった今日の東京駅!!
f0212049_00094968.jpg
今日の研究科さんはイルミネーションがなかったので、長時間露光に加えてズーミングしてみたけど復習してねん。

ちなみに本日のメンツ、次回はその流れで三島の遠足決定ですが、平日になってもうた。土日もリクエストあればやっちゃう毎度のわたくし。とりあえず5月9日木曜日は朝三島集合な。

■今日の機材
ボディ:sony α7R III


by ori_tarte | 2019-03-15 00:28 | カメラ、フォトレッスン | Comments(0)

自由が丘女子フォトレッスンサロン『ラ・フォト』主宰、フォトグラファーさいとうおりのテーブルフォト中心の写真、スタイリング、Photoshopなど、たまにカメラとレンズをがーっと語ったり


by さいとうおり