NEW POST

『Ori-PhotoStyle』創刊号、代官山北村写真機店に登場します。PHOTO! FUN! ZINE! in 代官山

創刊号、とぶちあげてみましたが、帯をめくると「創刊号ッポイね!」と一文が!
なんか宣伝ばかりですみませぬ。

まあゆうてもフリーダムに作ってみましたのフォトジン『Ori-PhotoStyle』。
フルカラー44ページ台湾特集900円。カバーとか帯とか出血覚悟の大赤字ですけどもよろしくね。

創刊号、とFaceBookで見栄かましたら西の方から「定期購読を」とか言われてぎゃふん。

あるかー!と思いつつ、ZIN、面白い!のでちこちこ手製本とかやっちゃうかも。

今回はギリギリ北村さんへお出しするだけでよいかなーと少部数作ってたらFaceBookでお声頂戴して結局増刷の気配、最初からオフセットでドカンと印刷しときゃよかったの赤字プロジェクトですがよろしくね<クドイ。

通信とはいえ編集、製本というと、武蔵野美術大学編集計画デザインの血が騒ぐんである。

さて『Ori-PhotoStyle』。

台湾ガイド、というよりも台湾の旅、55mmレンズ一本ここまで撮れるよ!てなことを感じていただく本だと思っていただけましたらば。九份と猫村と陶芸博物館、あとごはんというか街グルメちょろりというラインナップ。

サムネイル切った時は80ページくらいあったのですが、データ量が大きすぎて印刷屋さんへ入稿ギリギリ3時間で送ることができるページ数が44ページでごめんと。

いや、日付が変わる30分前で冷や汗かいたー。ので、ご挨拶もあとがきもございませぬ、いきなり九份茶坊の写真がどん。

表紙はイラストですのん。
f0212049_17352424.jpg
代官山北村写真機店さんではデジタルサイネージに2枚ほどsony α7RIIでの写真、あとA4にプリントしたα7IIでの写真が展示されておりますので、代官山にお買い物のついでにご覧いただけましたらば。

次号、があるとしたら「テーブルフォト私見」か「女子カメラバッグ事情」。カメラバッグはレッスンにいらした方、撮影させてね取材させてね。<たぶんやる。

また、昨日募集させていただいた恋フォト、土日は25日はもうまったナシの12名さまなのでおふたりプライベートレッスン(スマンちっとプライベートなので別途お金がかかるのらー)、あと平日さんは日程調整中ですが、昨日おふたりお問い合わせ頂戴しているので、一旦満席予定。<これまた煽るみたいでごめん。

■今日の機材
ボディ:sony α7R III


その他のさいとう常備ボディ、レンズの作例はこんな感じで。

■レンズ毎の作例

Batis18mmはまだ私物化しておらんのだ…R3でBatis18mm貯金がスッ飛んだのだ<…

Commented by 水野 at 2018-07-20 10:34 x
はじめまして。大阪から、いつも拝見しております。
購入希望ですが、こちらの本は書店やネットで販売されるものでしょうか。

また、「女子カメラバッグ事情」も私も常に頭を痛めている問題でして、ぜひ今後のお題にしていただきたいです。
バッグを選ぶ基準は、軽くてカメラをサッと取り出せる事!(笑)

荷物が重たいとすぐに疲れるので、パナGFシリーズやSONYだとα5100を愛用しているへなちょこですが、いつかおり先生のフォトレッスンに参加できることを楽しみにしています。
Commented by ori_tarte at 2018-07-22 16:33
わあ大阪からありがとうございます。今回、書店さんは通してないのですが、今回北海道、大阪、広島からお声を頂戴しているので、ネットで販売検討しています。いましばらくお待ちくださいね。ソニー梅田でのレッスンがあれば手渡しできるのに!

軽くてカメラをサッと!は大事ですよね。
わたしはα7RIIIからパナGFに転びたい最近です(笑)
by ori_tarte | 2018-07-18 17:42 | カメラ、フォトレッスン | Comments(2)

自由が丘女子フォトレッスンサロン『ラ・フォト』主宰、フォトグラファーさいとうおりの写真とかPhotoshopとか


by さいとうおり
.. .. .. .. .. .. .. .. .. ..