NEW POST

瞳AF全力頼りっぱなし!この春はsony α7R III + FE 70-200mm F2.8 GM OSS(SEL70200GM)で仕事してましたのスタジオモデル撮影実写

あちこちで「ハマってます!」とオススメされたのに視聴放棄してた『おっさんずラブ』。

夕飯の支度しながらテレ朝動画にて出遅れて見てたらあまりの面白さに手元に目が行き届かずヤカンの蓋を床に落としましたさきほどでアイテテテテ。

おっさんず…に関してはFaceBookで熱く語り合っているので、それはさておき。

ロケーションのモデルさん撮影の場合、Batis85mmをこよなく愛するわたくしですけれど、最近のスタジオポートレートは断然70200GM。

いずれにしても瞳AFが楽で楽でもー。

もうね、人間相手だったらピンは絶対に失敗しない。ので、あとはシビアに露出や構図、被写界深度での各々のセンスが勝負になるよなーの時代ですねいやはや恐ろしいね。

しかし正直なところレンズの中ではピン反応がダントツなのはSEL24105Gなのですが、描写を考えるとこれよねこれと70200GM。どんなに重くたってテザーならそれほど激しく動くこともないしの三脚万歳。ちなみに海外のポートレートではマクロ90が人気なんですって。

というわけでモデルの福田優子さん。アップも全身も楽しく撮ってました。ポーズがむっちゃ美しいのに笑うとくしゃっと可愛らしくて!
f0212049_19485574.jpg

ブログを横長メインにしたので全身を紹介しづらいなーインスタにもあるので、みてね。

この日はアップと引きとグループをとりまぜて5名さまほど撮影しておりましたが、そのほかの方々は機会ございましたらば。ひさしぶりにスタジオでスーツの殿方撮影してテンションあがったわたくしです。ラフの段階で既に「ちょい悪(ちと死後)で行こう!」とイメージしてたので浮かれる浮かれる。というか、スタジオでびしっと撮ってというスーツの殿方にあんましご縁がないんだものーのフリーランスである。普段女子フォトレッスンつーてる通り、女性ばかりですし。

しかし今後は屋外撮影でのGMさんを使いたいとこですが、身体鍛えないと!

そしてレッスン、明日は色彩学だ!と週末の神楽坂社交界と来週の西洋館に向けて単発さまお待ちしてます。フォトショップのテキストもブラッシュアップせなアカンけど待つラフォトでお待たせしている方とどうお日にち調整するか、だ。

■今日の機材
ボディ:sony α7R III

F4は旅に出る時もホイホイバッグにいれてたけどこれを旅にもってくのはなー

その他のさいとう常備ボディ、レンズの作例はこんな感じで。

■レンズ毎の作例

Batis18mmはまだ私物化しておらんのだ…R3でBatis18mm貯金がスッ飛んだのだ<…

by ori_tarte | 2018-05-23 19:51 | 人物撮影 | Comments(0)

自由が丘女子フォトレッスンサロン『ラ・フォト』主宰、フォトグラファーさいとうおりの写真とかPhotoshopとか


by さいとうおり
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
.. .. .. .. .. .. .. .. .. ..