NEW POST

写真映えスイーツ:小金井『オーブンミトン』のキップフェルン、シュプリッツ、ヴィエノワをsony α7R IIII + SEL5518Z 作例

Loxia50mmが入院中ですので。
家なので90mmマクロでも24105mmでも良いのですが、55mm再登場の本日。
先だっての小金井公園桜実習の帰りにみなさまでご一緒したオーブンミトンの焼き菓子。

インスタに先行でアップしてますがもう私の中で日本一のシュークリームでございましてな。
いや世界一かも?さすがに世界中のシュークリームを網羅してないのでにゃんともかんともですが、いやでもミルキーでたまらん。ランチも美味しかったですが。

というわけで55mmで一枚。
f0212049_21270059.jpg
しかし、α7RIIIになってから、古いレンズ(もう古い、とか言っちゃうのね55mmを!)でもAFの反応早くなるので嬉しい。ジーコ氏ならぬ、冬になると微妙にギーコちゃんなのが玉に瑕ですが、描写はもうコスパ最高。

SEL24105Gは焦点距離的にかなり万能だけど重量的には

■α7R III + SEL24105G → 657g + 663g  合計1320g
・Sony α7R III
・Sony FE 24-105mm F4 G OSS(SEL24105G) 

α7R III + SEL5518Z → 657g + 281g 合計938g
・Sony α7R III
・Sony Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA(SEL55F18Z)

なのでゆうに500g近く違うっつー。

ので、このへんでクドクド申し上げております通り、一瞬軽いと思ったけど、持ち歩くと腰に来るわー。

仕事ならともかく重いとまあ持ち歩かないわけですよ私。

55mmしかなかった時はそりゃまあ無邪気に持ち歩いておりましたが。バッグに入らん!というあたりですでにストレスなので、外歩きはやっぱり55mmかLoxia50mmかなあと思う次第。台湾一本勝負、今年こそ行きたいなあ。

あ、遠出といえば5月は12日の三島の他、5月18日(金)大船フラワーセンターで薔薇だ!も決定しました。薔薇が咲いてなかったらスーパーテーブルフォトチームのビールフォトで、ひとつ。

んで大船フラワーセンター、リニューアルして愛称「日比谷花壇大船フラワーセンター」になったそうですが、「愛称」にしては長くないですかとちと思った私。


■今日の機材
ボディ:sony α7R III

どれか一本、と言われるとこれなら毎日撮ることができる、と思う。

その他のさいとう常備ボディ、レンズの作例はこんな感じで。

■レンズ毎の作例

初代α7からS以外は全部制覇ってマニアかわたしは…


Batis18mmはまだ私物化しておらんのだ…R3でBatis18mm貯金がスッ飛んだのだ<…

by ori_tarte | 2018-04-03 22:14 | スイーツ、料理写真 | Comments(0)

自由が丘女子フォトレッスンサロン『ラ・フォト』主宰、フォトグラファーさいとうおりの写真とかPhotoshopとか


by さいとうおり
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
.. .. .. .. .. .. .. .. .. ..