NEW POST

リアル『かげきしょうじょ!!』は無理でも『花宵道中』の花魁撮影。sony α7RII 時代のSEL5518 一本勝負は望遠要らず

白泉社メロディで連載中の斉木久美子『かげきしょうじょ!!』を、寡聞にして知らず。

読んでみたらば面白すぎて同じ作家さんの『花宵道中』をダウンロードしてみたら、過去に撮影した花魁道中の写真を見直したくなったわたくしでございますので、今日の一枚は花魁。

しかしメロディ、樹なつみ、よしながふみ麻生みこと、清水玲子に加えてこの作家さんとなると、毎月買わずにはいられんが電子書籍版がないのね。雑誌こそ電子書籍バージョンつくるべきだと思うのだけど、どうなのかしらどうなのかしら。

と、カメラにお話を戻そう。

私ごとですが、α7RIII購入以降、α7RIIはサブ機でございましてん。

バッテリーと連写以外には、画質的にはそーんなに変わりませんよ…といいたいとこですが「変わらないヨー」とノンアピしつつ、地味にセンサーの質をアップグレードしちゃうのがソニーの困ったトコロ。

なので、カメラ歴の長い方は、しのごの言わず最新をお買いよ、と、最近のご質問にはお答えしちゃう。いやーα7RIIの頃には「あとこれからの新製品どーすんの?バッテリーと連写くらいじゃないの?」と思ってたのにびっくりだ。

といいつつ軽さ優先では、α7Rも捨てがたい。こないだNEXをお持ちになった生徒さまがいらして「サブサブ持ち歩きでやっぱ買おうかしら」と思ったほどよ。

と、ことほど左様に重さに弱い私なので、70200GMなんてとんでもないわ!と思いつつ、一本GM買うなら70200かしらと100400と比較検討の1.5キロうぬー。24105Gの持ち歩きすら嫌がる私に務まるのか70200GM。

花魁道中ですら、さすがに70200Gでも持ってたと思っていたのですがデータを見たらば55mm一本勝負で。我ながらどれだけ軽装で行っちゃうのかしらと我ながら呆れましたのだ。

20%切り出し。
f0212049_18160792.jpg
近くだと55mmのがいいんですが、ド正面撮るなら400欲しかったりするのよねこれが。今年の撮影はどうしようかしらの桜シーズンですな。

今日は恋フォト終了後構図さんのレッスンでてんやわんやでしたが面白買った!
明日の午後は恋フォト、いよいよ紅茶ですよ!そして構図レッスンへ!今期は構図の土日が複数あるので「受け損なったかも」な人は補講にいらっしゃいませり。

ちなみに明日午前に予定しておりました神楽坂E-toさんのフォトレッスン、オーナーさん骨折のため、ご無理のない範囲で、ということでお休みになりました。参加者さまには連絡済みですが、次回開催をお楽しみに!

■今日の機材
ボディ:sony α7R II

当時α7IIと55mmがさいとうセットと呼ばれてたにも関わらず、Rに格上げしてしまった私ですが、さらにここからα7RIIIと24105になるとは!
どんだけカモられてるんだ私!<…

その他のさいとう常備ボディ、レンズの作例はこんな感じで。カモられ履歴って感じ。

■レンズ毎の作例



by ori_tarte | 2018-03-17 18:19 | 人物撮影 | Comments(0)

自由が丘女子フォトレッスンサロン『ラ・フォト』主宰、フォトグラファーさいとうおりの写真とかPhotoshopとか


by さいとうおり
.. .. .. .. .. .. .. .. .. ..