NEW POST

CP+2018 sony α7IIIでモデル作例 ファインダー覗かなくてもピンが決まる撮影っつーことはモデルとコミュニケーションがとりやすい

CP+2018まだまだ開催中でございますが。
わたくし家社交がございますので土日はちっとお休みいただきましてん。

とはいいつつ土日ごはんは家人任せなので、その合間に先だってのデータを整理。
ソニーしか撮ってないじゃんと突っ込まれそうですがタムロンのコンパニオンさんだって撮ったとも。

ということでソニー三人目。ショートカットとかわいこちゃんとクールビューティと、とバリエーション豊かなモデルさんの揃えっぷりに加えて他社ではNGが多い昨今「データ持って帰っていいですよ」のスタンスに、ソニーの強気の姿勢が感じられますわな。

とにかくコスプレ撮りの人とコンパニオン撮りの人は絶対買っとけボディ。使い勝手やバッテリーのモチもですが画質をα7IIより裏面照射ぶんあげているので、買い替え悩んでいる人はファーストα7として買いだ。

ブライダルとなると「ぎゃー新郎に目が!」とか「後ろのおっちゃんに目が!」となりかねないのでどうしたことか…って、ソコは新婦顔登録しとけばいいのかとも思うけど、ご親戚だったら似てるしねえなんちて。

そしてラフォト自由が丘でテーブルフォトレッスンとしてお試しいただけるのは3月後半ないし4月以降かなー。今回は私物としては買わないのでスマン。

いやα7RIIIと24105の引き落としが1月でさー。サブはα7RIIあるし、Batis18欲しいしーという懐事情である。ので、仕事くださいませり<…

というわけで三人目のモデルさん。あと美咲さんとかおふたりいらしたみたいなのですが、入れ替わりのタイミングでお会いできひんかったですが、いずれも綺麗どころですのでレッツゴーソニーブース。土日は1時間待ち覚悟かもですがきっちり計って案内してるので「ちっアイツ遅い」みたいなイラチはナシですよ。

しかし今回お近くにいらしたソニーのスタッフさんとお話しつつモデルさんに手を振って撮っていたので手ブレしてもしょーがねーと思いながらもほぼ目にジャスピン。いや今回下に仕掛けてるでしょと思うくらい、キャッチすごい美しい。ローパスフィルターレスでない無印IIIですら美しいっつーのは私の大好物裏面照射所以か。

ちなみにこれもノー補正。
f0212049_18094498.jpg
レンズはLens Rentalsにて望遠側でも美しいぞと評価されたSEL24105G。
なんかαアカデミーで「おり先生はSEL5518ZよりSEL24105Gが好きらしいですね」と言われてて、いや55mm捨てたわけじゃないんですが、AFの速さは魅力的なんですよやっぱ。

しかも「ああLoxiaのブログの」と言われること2回。いや綺麗でちっちゃいんだもんLoxia。しかし先だっての自由が丘レッスンで55mmを久しぶりに使って「やっぱキリッと透明感はダントツかしら」と思わないでもない。


■今日の機材
ボディ:sony α7III

その他のさいとう常備ボディ、レンズの作例はこんな感じで。

■レンズ毎の作例

初代α7からS以外は全部制覇ってマニアかわたしは…


Batis18mmはまだ私物化しておらんのだ…R3でBatis18mm貯金がスッ飛んだのだ<…

by ori_tarte | 2018-03-03 18:26 | 人物撮影 | Comments(0)

自由が丘女子フォトレッスンサロン『ラ・フォト』主宰、フォトグラファーさいとうおりの写真とかPhotoshopとか


by さいとうおり
.. .. .. .. .. .. .. .. .. ..