NEW POST

絞っても絞ってもバチは当たらないからっ!ので、チョコレートはふわっとよりキリッとね、のマクロコンビはsony α7RIIIとSEL90M28G

SEL24105と比べるといまいちAF反応が遅いのでスピード勝負だと微妙な使い勝手ですが、じっくり撮るなら描写ダントツ好みの90マクロである。

わたくしよく「本体は中古でもいいからレンズはお高いのを無理するといいよ」とお伝えすることがございましてん、昔のNEXでもいいからレンズはこれ買うといいよ!ともいうております90マクロである。外ごはん向きの焦点距離ではないけど、家なら断固これだと思う一方でソニーのAPS-C用の50mmがまた出来がいいワリに中古で2万切るというお値打ち価格なので悩むとこだ。

さて本日のレッスン、研究科さんのおひとりがα6000からα7IIになさいましてん。レンズはAPS-Cの50やツァイスのLoxiaをお使いだったのですが、焦点距離もさることながら被写界深度の加減がわからんつーことで、ちと苦戦なさってて。

わたしもE-P1からキヤノン5DM2だったのでやらかしたなー<…

そういやソニー αアカデミーではもっぱらテーブルフォトをお教えしてますが、「絞ってくださいな!」つーたら「3.5ですか?」といわれて「キリキリ絞らんかーい」と突っ込ませていただいたこと幾度もございましたな。フルサイズはもう絞った方が絶対的にカッコいいと思うのね。明るさが…と心配する方も多いけど、α7II以降はけっこうイケると思うんだけど。S買うといいよ、といえばSの3ていつ出るので消化しらんらん。


というわけで絞り倒した一枚はクラブハリエの二次利用。

これぐらい絞ってもまだまだイケると思うけど室内自然光だとちと厳しい設定カモしれん。
f0212049_22371363.jpg

あ、研究科さん最近寒さの所為かインドアレッスンのご要望が多いので、来週の研究科さんよりスタートします。またまた座学アリ6回ブツ撮りメイン。しかし研究科さんはアウトドアとインドア、バランスよくってのを考えたい今年でありますノンノン。

ご新規さんはひょこっとしたら3月6日一斉スタートの予感。2月中旬は調整してみてるのですがどうもイカン。あ、Fさまお返事お待ちしてますわー


■今日の機材
ボディ:sony α7R III
その他のさいとう常備ボディ、レンズの作例はこんな感じで。

■レンズ毎の作例

初代α7からS以外は全部制覇ってマニアかわたしは…


Batis18mmはまだ私物化しておらんのだ…R3でBatis18mm貯金がスッ飛んだのだ<…




第2回プラチナブロガーコンテスト



by ori_tarte | 2018-02-02 22:40 | カメラ、フォトレッスン | Comments(0)

自由が丘女子フォトレッスンサロン『ラ・フォト』主宰、フォトグラファーさいとうおりの写真とかPhotoshopとか


by さいとうおり
.. .. .. .. .. .. .. .. .. ..