NEW POST

sony Eマウント最短撮影距離チェック。接写できるのはどれだ?α7RIIIならレンズもお高いPlanar T* FE 50mm F1.4 ZAという人も多そうだ

恵比寿ごはん続きでございます。おつきあいのほど、どうぞよろしくお願いいたします。

さて今回 sony Planar T* FE 50mm F1.4 ZA(SEL50F14Z)を屋外に持ち出して思ったのが「あら、55mmよりもLoxia50mmよりも寄る事ができるわ」でございましてん。

いわゆるインスタ映えとされる俯瞰写真を座ったままでギリギリイケなくもない。両手上げざるを得ないのでお行儀悪いけども、た、立ち上がるよりいいかなと。おとなしく35mmつかいなよっつーか、はよ手許にコイコイSEL2410gG。

ところでEマウントの換算50前後レンズの場合、最短撮影距離は下記の通りなのですが。

【Eマウント換算50mm前後レンズ最短撮影距離比較 2017年冬】
SONY Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA SEL55F18Z  281g  0.5m  実勢8万<<さいとう何はなくともコレ一本
SONY Planar T* FE 50mm F1.4 ZA SEL50F14Z  778g  0.45m 実勢15万<<今回の一枚
SONY FE 50mm F1.8 SEL50F18F    186g  0.45m 実勢3万
SONY FE 50mm F2.8 Macro SEL50M28 236g 0.16m 実勢5万
カールツァイス Loxia 2/50  320g 0.45m 実勢9万<<MFですが地味に愛用
コシナ フォクトレンダー MACRO APO-LANTHAR 65mm F2 Aspherical 625g 0.31m 実勢11万
SAMYANG 50mm F1.4 AS UMC [ソニーE用] 565g 0.45m 
SAMYANG AF50mm F1.4 FE  585g 0.45m 

見づらくてごめん。やはりテーブルにすりゃよかった…。

しかしこうやって並べると、増えたなーEマウント。

でもって今回使ったSONY Planar T* FE 50mm F1.4 ZA SEL50F14Zの最短撮影距離は45センチで。いつもの55mmより近づける距離はたった5センチ…ですが、けっこうこの差がデカい。

また、いま寄って撮りたい人の注目の的がコシナ フォクトレンダー MACRO APO-LANTHAR 65mm F2 Aspherical。

実勢11万で625gという高くて重いというまたメンドーなレンズではありますが、マクロで31センチはちと試したいスペック。お借り出来るかなー出来るかなー。

SONY Planar T* FE 50mm F1.4 ZA SEL50F14Zで撮った、ホウボウのポワレ。一昨日アップの恵比寿ごはんでございます。
f0212049_01075553.jpg
描写はモンクなしなんですが、あー重かった<クドい。

55mmだと手を伸ばしても厄介ですしLoxiaはMFなのでノーファインダーになっちゃうし、そういう意味ではアリアリなレンズでございます。素直にマクロ50mmを使えばという気がしなくもないですが、描写はダントツですから。

今日はチーム神楽坂の光フォト。う、うるさそ…いえ賑やかそー。

■今日の機材
ボディ:sony α7R II
レンズ:Planar T* FE 50mm F1.4 ZA(SEL50F14Z)

こうやってみるとデストーションもほとんどなくて、90mmマクロと料理撮影、迷うんですわ。

by ori_tarte | 2017-11-18 07:36 | スイーツ、料理写真 | Comments(0)

自由が丘女子フォトレッスンサロン『ラ・フォト』主宰、フォトグラファーさいとうおりの写真とかPhotoshopとか


by さいとうおり
.. .. .. .. .. .. .. .. .. ..