NEW POST

カメラが恋する横浜:中華街関帝廟は工事中ですが、京都続きだと緑尽くし

お抹茶色続きになってもうたので、先だっての中華街実習から関帝廟…がまた工事中で!!負けない!!

ところで写真の場合、デッサン力いらんが所以に「押せば撮れる」ので、綺麗に撮るのは簡単で。

センスがなきゃねーなんてカッコつけんでもロジック覚えれば大概のものは、イケる。

イケるけどそこはそれ良し悪しはあって。

となると、長く続けてらっしゃる生徒さまは「何を撮るの?」でなく「どう撮る?」が課題になってゆくようで。中華街でも「北京ダックをホラー映画みたいに撮りたい!」と頑張るB様のインスタ拝見しながら、映画『デリカテッセン』みたいですかのう、と言うてみた先週であった。

世代によっては『デリカテッセン』つーより『アメリ』のがメジャーなジャン=ジュネ・ピエール監督。この監督だし「ホラーだぜ!」と『アメリ』を脚本だけで権利買って予想外のヒットで当ててもうたのは元アルバトロスの叶俊太郎さんですが、いまどうなさってるのかなーと思ったら結婚相手がだめんずウォーカーの倉田真由美とは何のデスティーノ。

それはさておき関帝廟。もう雨でそろそろ挫けそうな中での一枚。だって「どう撮れば…」って尋ねられたし、意地で!下の線香はPhotoshopで消しちまえ!なわたくしである。

f0212049_22105921.jpg
しかし寄りでどう撮っても工事中の青が邪魔する場所でもあるので光を凝ろうとするとちと苦戦するかもしんない関帝廟ですよ。

でもって今週は自由が丘実習ですがピンポイント雨。いえ雨でもやるけどね😝 ザザ振り過ぎたら中止しますわ。て、ことはハロウィンじゃないスタイリングを考えないとイカン…柚子湯?

■今日の機材
ボディ:sony α7R II
レンズ:ZEISS Loxia 2/50

お線香はやや動体なのでMF、厄介😆

by ori_tarte | 2017-09-25 16:30 | カメラ、フォトレッスン | Comments(0)

自由が丘女子フォトレッスンサロン『ラ・フォト』主宰、フォトグラファーさいとうおりの写真とかPhotoshopとか


by さいとうおり
.. .. .. .. .. .. .. .. .. ..