NEW POST

構図も色も光もPhotoshopでなんとかなる時もあるけど、捉えたモノの形は後戻りできない。ソニー銀座、αアカデミーから。

せんだってのソニー銀座、女子写真定番のラテアートであります。
ご一緒した方はおわかりだと思うのですが、何の変哲もないあの環境でございます。

この時、自然光でのモノの形の捉え方をご理解いただきたかったこともあり、私にしては珍しく10枚ほど撮影しておりましてん。1ミリ、1度、微妙な角度や高さの違いで見え方がぐっと変わるっつーのをお伝えしたかったわけですのん。

色彩学の後に、形而上的なレッスンをいれると面白いのかなあと思った今回。
f0212049_12155844.jpg

つーのも、いやPhotoshopなりLightroomなりって、写真にホントに必要なの?みたいな問いかけを頂戴した時に「写真だけ」を基軸にした場合、明確な回答が即答できんくて。

いやどうしてもデザインの素材として見るクセがあって、となるとダンボーではないけど「ワタシはお金デ動ク」が最優先なので、クライアントのご要望があればー、とか、お金になればなんでもー、とか身も蓋もない回答ってどうなのかとか考えこんでもうたので。

ちょっと今月はレッスン少なめの月なので考えてみようと思います。いや紙仕事がんばれ事務方さんに起こられるっつーの。

紙仕事溜め込んでいる月初というのに、ひさしぶりに24時間寝倒しましたアホのよーに。

■今日の機材
ボディ:sony α7R II

55mmの倍で、ツァイスの85mmの倍…ていうか、世間の85mmは何故こう軽い。

by ori_tarte | 2017-08-01 11:41 | カメラ、フォトレッスン | Comments(0)

自由が丘女子フォトレッスンサロン『ラ・フォト』主宰、フォトグラファーさいとうおりの写真とかPhotoshopとか


by さいとうおり
.. .. .. .. .. .. .. .. .. ..