自由が丘女子フォトレッスンサロン『ラ・フォト』主宰、さいとうおりのブログ。sony α7RII + Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA

2017年5月から
ソニー銀座αアカデミーにて
フォトレッスンさせていただきます
****インタビュー掲載***
2016年2月ソニーさまWebサイトにてインタビュー記事。素晴らしいキャリアの方々の末席に加えさせていただきました。
α Photographer’s Voice ********************

2014年2月24日発売『"カワイイ"をシェアする写真術』(ステレオサウンド社)に、「女子フォトレッスン体験」として、恋フォトレッスンを紹介していただきました。eye-fiがついているのでカメラ好きにはお得な一冊。
ご紹介いただいているレッスン『恋フォト』の詳細はこちら
また、ご本はこちらでご予約いただけます。アフェリエイトではありませんので、ご安心を。

主婦の友社さま『mina』2月号101Pでご紹介いただきました。ご紹介いただいているレッスンのスケジュールはこちら
レッスンスケジュールはこちら。体験レッスンはございませんが単発参加可。 カメラ購入前相談、貸出機アリ。
にほんブログ村 写真ブログ 写真講座・教室へ
にほんブログ村

レッスンのお申し込みから48時以内にお返事差し上げますが、土日祝日は週明けのご連絡になりますこと、お許しください。
ラ・フォトってどんなフォトレッスン?

本ブログにおける画像および文章における著作権および著作人格権および肖像権といった法的な権利は全てさいとうおり、またはラ・フォトにご参加いただいた生徒さん、撮影をご許可くださった方にございます。許諾なきコピーおよび流用を固く禁じます。

検索
タグ:Micro Four Thirds (マイクロフォーサーズ) ( 118 ) タグの人気記事
生徒さま作例御紹介シリーズ、初心者6回めで紅茶の雫!カメラはOLYMPUS OM-D E-M10 + m.zuiko25mmですよっと。
今日は午前も午後も超初心者コース『カメラに恋するフォトレッスン』こと通称「恋フォト」の第六回でございましたが。

というわけで、「これを終わらないと構図レッスンに進めないかも!」と怯えるみなさまには紅茶の雫を撮っていただきましたが、悪天候にも関わらず無事撮影できましたよ本日も記録更新ですよ!

個人的にはお天気だったりすると実はオートで撮っても苦労しないからか、あんまり上達しないと思っているので、これぐらいの曇りはけっこうアリかなと心の底でニヤリしておりました。

それはさておき、今日も生徒さまのラインナップ、オリンパス、フジ、ニコン、キヤノン、ソニー、でもってマイクロフォーサーズ、APS-C、フルサイズとバラバラというか豊富で。

スキルも超初心者向けと言いつつ、既にキャリアのある方も受講なさる事の多い恋フォトなので「わたしこれ苦手なのよねー」とおっしゃるキャリアな方からカメラを習って6回めという方までさまざま。

ので、今日はめっちゃ初心者さまの六回目(というか一度風邪でお休みしてるので、五回目?)の生徒さまの作例を御紹介。

曇りの暗い部屋だろうがEVFだろうがマイクロフォーサーズだろうが、これだけ撮ることできますから!と主張したいわたくし。ノイズ避けたかったらα7Sを買っちゃおー!みたいな<…
f0212049_00060720.jpg

午前中は光学ファインダーはニコン3000台おひとりだけだったのですが、午後の生徒さまたちが奇しくもニコキヤノ光学ファインダーズ、しかもニコン730という装備。が!動体楽勝のボディというのにむしろ苦戦してらして、機材じゃないよう!と思った次第。どうでもいいけどニコさんはミラーレスで1/16000なのにフルサイズ機はなして1/4000で作っちゃったんでしょね、と毎回謎に思う。

というSSな話はさておき、段々撮りたい被写体が変わったり、画質とか機能を求めてたっかいカメラに行き着くのは全然よいと思うのですが、最初からたっかいカメラに翻弄されて使いこなせなくて、結局写真を撮るのが嫌になっちゃうのも勿体ないなと。

というわけで「これから写真を趣味にするかわからないわーん」てな初心者さんへの推奨は、ミニマム中古の5000円+15000円の45mmとか、ボディ10000円+レンズ19000円からスタートするのも良いんではなくて?と訴求するわたくしであった。<あっ、メーカーさんの立場は…!

総額3万円でもホットシューついていればクリップオンストロボも使えるケースが多いですし、「作品」としてならなんでもイケちゃうんじゃないかなあ。「納品」てぇと若干変わってくるけども。

ま、高いカメラは何故高いかを知ってからの購入でも遅くないかなと。そしてレンズ沼にハマるのだ!しかしEVF慣れすると光学ファインダーでうっかり露出を連発する可能性もありますが!それはわたくしですが!

たっかいカメラといえば、先週怒濤の撮影業務連続が終了したのですが、やっぱりsony α7RIIがあればなというシーンも少なくなかったので、絶賛傾き中。でもっていままで故障もSDカードデータすっ飛びもなかったとはいえサブ機あったほうがいいよねと、NEXでなくα7Rにしちゃってもいいんじゃないとか謎の迷走を。果たして。

あっ、サブ機α7IIでもいいじゃん…でも今だと高く売れるんだもん…

by ori_tarte | 2016-08-28 00:17 | ときめき写真講座 | Comments(0)
ニコン、キヤノン、オリンパス、フジ、ソニー、全員集合!
いや先だっての色彩学のレッスン、揃いっぷりが面白かったので。
ペンタックス、パナ以外はほぼ勢揃いという…

ニコン5000、キヤノン5DMarkII、ソニーα6300、オリンパスE-PM3、フジフィルムX-M1というラインナップ。フルサイズからマイクロフォーサーズまでどんとこい超常現象。

ちなみに全員乙女レンズこと換算50mmの明るいレンズなのでソコソコ…というか全力でふんわりな、テーブルフォトにはまったく問題ないレンズを装着済みなのですが、あらためて並べるとこの大きさの違いは興味深い。

しかし写真で拝見してるとニコさんのレンズがあまりにデカイというか長いので「ひょっとして換算70???」と思って確認してみたのですが換算50だそうな…なんだこの長さは!

といいつつ乙女レンズの長さに関してはソニーの55mmも人の事は言えません(ちと余計)。ソニーはAPS-C用50mmであるSEL50F18も相当長い(更に余計…でもホラお安いし描写も美しいからっ)。

そんでもってソニーといえばこないだ出たばかりのフルサイズ用Eマウント50mm、SEL50F18Fはベラボーに軽くて短かった(プラナー比)のでそれはそれでまた吃驚だ。お安くて軽いので、旅とか飛行機がメインで望遠とズームを持ち歩くひとならごはん用におひとつどだ?という感じのレンズではある。

ラインナップ。最新でなくてもお安くてもウエルカム…といいつつ、おひとり最新鋭のα6300が!
f0212049_10193189.jpg

しかしキヤノン5DMarkIIはガンガンに利用していたので、昔はこんなん大きいの二台(レンズとストロボもな…)かーとしみじみする。ソニーも大概重くなってるけども!特にレンズが!とはいえボディサイズが小さいので、バッグに365日いれとこか、と思わせてしまうのが素晴らしいけど。5DM2時代はバッグに…なんてとんでもなくて初代OM-Dだったもんね。あの頃プロレンズが出ていればもちっとハマったかなあ…。

画角から切れちゃったけどサクラカメラのストラップさん率も目立ちます最近。あとはレザーか純正。最近キャップのデコとか見かけないかも…ウチだけ?ウチが女子力低いん??帆布のバッグとリュックは見かける率高いかな。三年前によく見かけてたディーン&デルーカ保冷バッグはミラーレスの小型化に伴ってあんまり見ないかも。といいつつ、わたくしは今年のグロウの付録にα7II二台とレンズ2本突っ込んで持ち歩いてますが。レンズ複数の時にはあの保冷バッグ良いのだ。

ちなみに撮影したのはα7II。α7RIIの入荷はまだかいなー。



by ori_tarte | 2016-08-24 10:23 | ときめき写真講座 | Comments(0)
初代OM-D E-M5 + 最安乙女レンズm.zuiko25mmでもしっかり描写!褒められスイーツ、生徒さま作例
先週かき氷終了と思ったら今月はタルト!というわけで、自由が丘ブルームスとモロゾフのお安いチーズタルトを撮影用にご用意。しかしブルームス、ヤマダ電機前のちっさいお店から出世したなあと感慨深い。しかし昔の店舗さんで撮影させていただいた写真はどこいった…。

ところで本日スイーツレッスンにご参加のメンバーのKUMIさまはOLYMPUS OM-D E-M5にm.zuiko25mmの組み合わせなのですが。

オリンパスといえばみなさん昨今は換算24-80のプロレンズをお買い上げの模様ですが。確かにマクロよりよいんでない?とオススメしちゃうこともございますが。

軽さとF1.8なボケボケを求めるならば、OM-D E-M5 + m.zuiko25mmはやっぱり便利で。しかもこうやって拝見すると負けてない描写。KUMIさんはWB微調整のセンスがもの凄い良い。
f0212049_23503629.jpg
オリンパスの場合、フルサイズ、APS-Cに比べてふわふわ度がない事が幸いしてF1.8祭(ラ・フォト自由が丘において、調子にのって開放で撮りまくるあまりピンがあっていない状態、を指す)になりづらいのもよいよねーと思います。

というように、オリンパスユーザさまもお受けしておりますラ・フォト自由が丘。
明日は色彩学でございます。明日はソニー、フジ、キヤノン、オリンパス…かな。いや、バラエティ豊かだなー。というか、色々なカメラを触ることができるのはちと楽しいのだ。

あ、次回のスイーツは10月2日(日)ハロウィンなスイーツをご用意の予定。残席1でございますよ。

でもって10月の土日屋外レッスンも決定。

西洋館ハロウィンレッスン、ほのーと10月22日に決定。西洋館はハロウィン仕様のはずだ!と珍しく早めの決定です。

しかし現在参加予定の方がキヤノフジ…なラインナップなのでソニーさまからお借りする日は別に設定したほうがよろしいのか果たして。なーやむわー。


by ori_tarte | 2016-08-21 00:01 | ときめき写真講座 | Comments(0)
『むらいさち写真展 FantaSea/伊藤忠青山アートスクエア』と『北島清隆 作品展 絶景沖縄 -The Beautiful OKINAWA Islands/ソニー銀座』のハシゴで、海の日気分
というわけでもござせんが、奇しくも青山一丁目と月島と銀座のハシゴ。月島は月曜スタートのアクセサリーフォトのための銀一さんへ御用ね。

というわけで青山一丁目…の本社らへんにこんなんありましたっけと思ってたら、2012年オープンだそうな。青一からでも外苑からでも伊藤忠のビルを目指してレンガ造の建物を目指して半地下下ると辿り着きます。

ファンの方と撮影してるむらいさんをこそりと撮影。わたくしまったくの初対面ですのでツーショなどとてもとても…
f0212049_21394578.jpg
ずずいーっと横長に贅沢に張り巡らされた写真、南の海の底に漂うが如き場所でございました。
今日はおひとが少なかったのでお話できましたが、土日は果たして??
そして腱鞘炎で芳名帳の字がいつもにも増してヨレヨレなのがまた!<そうでなくても悪筆なのに…

わたくし実はむらいさんの写真を拝見してフジフィルムのE-1を買って、そんでもって「何を撮ってもむらい色やー!(敬称略)」と退場願った過去がございましてん。や、フォトショップのいじり方もなんか特殊だったんだもん…。でもクラッシッククロームはちょー好みで35mm神レンズはやっぱもっぺん使いたい…むー。

ので、むらいさんにT2をにこやかにオススメされましたよ…や、わたくしにはα7IIが!そして更なるRシリーズが!!

ちなみにこの風景目指すとよか。
f0212049_21425999.jpg
北島さんのお写真はとりはぐった…ソニープロサポートに御用があったのでちと余裕がなかったのだ…しかしこちらも青空にかもめの大群とか、夏らしい写真でいっぱい!あー旅したい…てか秋にたぶん西の方に伺います。いまのとこ予定ですが果たして。

現在、ご新規さまでも参加しやすいレッスンは下記の通り。

■神楽坂でカメラに恋するフォトレッスン(残2) 
   日時:9月3日(土) 11:30〜13:30 
   料金:38,000円

■神楽坂でソニー尽くしの和雑貨撮影レッスン(満席)
   残席:満席
   日時:9月3日(土) 11:30〜13:30 
   料金:単発でのご参加7000円、ラフォト生徒さまシストロワ利用可。
   ソニーユーザさま以外にもお試しいただきたく企画しましたところ、
   FaceBookで瞬殺並に満席という状況になりましてんご希望20名さま??かしらん。
   ちと20名さまは椅子がないと思われるので、また10月にでも企画します。絶対楽しい。
   でも動物園とかで望遠使い倒しとか、井の頭のリスを6300で激写とか楽しいはず。

■自由が丘で午後からカメラに恋するフォトレッスン(残1) 
   日時:9月8日(土) 13:30〜15:30 
   料金:38,000円

■自由が丘で褒められスイーツフォトレッスン(残2) 
   日時:8月8日(祝) 11:00〜13:00 
   料金:単発の方、7,000円、レギュラーの方、シストロワ利用可。

以上でございます。そろそろ西洋館のハロウィンの心構えとか、したほうがいいのかしら。
どうぞよろしくお願いいたします。

■今日の機材
ボディ:sony α7II

たまに重い…セールシーズンなので帰りになんか大荷物になってるから…っ

by ori_tarte | 2016-07-08 22:00 | ときめき写真講座 | Comments(0)
夏のオリンパス、若子 jet 写真展「キッチュa Go!! Go!! も一丁☆浪花」
暑うございますな。

土日にレッスンが集中しておりますので平日はある程度時間が空きましてん。

先だってのだいさんの星景に若子jetさんの『キッチュa Go!! Go!! も一丁☆浪花』と、オリンパス尽くし。ああっ渋谷パルコの蜷川実花さんからお色気の秘密を探るのを忘れてた…。

若子さんの『センチメンタル♡ガール』が好きで…というかあれを嫌いな女子(年齢不問)はおるまい?

というわけで新宿オリンパスプラザ。

小川町はよく伺ってたのですが、新宿のオリンパスは実は初めてで。

アレをやってみました…おいおい絞れよ…とお蔵入りさせようと思いましたが、滅多に撮らない絵なのでご披露。自撮りしたい子はオリンパスへゴウ。
f0212049_08503110.jpg

夏だね!
f0212049_08522126.jpg

しかしさすがに初対面でツーショ撮る勇気はござんせんので、看板撮影して撤収撤収。
f0212049_08534216.jpg
若子さんの写真展は水曜日まで、だいさんの写真展は本日まで。だいさんとこはクロージングパーティなさってるはずだ。わたしゃ雅叙園ですが行けるかなあ…


by ori_tarte | 2016-07-03 08:55 | てくてく風景写真 | Comments(0)
星撮り学びに今宵は赤坂!『邂逅 - めぐりあい - 石原大稔(だいとしぃ)星景写真展』
や、フォトレッスンでなく写真展ですが。

オリンパスを使って素晴らしい星景写真を撮影なさる石原大稔(だいとしぃ)さんが、今週日曜日まで赤坂『ジャローナ』さんで写真展を開催。

毎晩19時からトークショー…というか「何でも聞いて!」というフランクな茶話会。
昨日は総勢20名さま?平日夜だというに盛況…なので土日は凄そうですお覚悟を。

ちなみに二枚だけNEXで撮影なさった写真もございますので、ソニー推しも安心。
ソニ推しとして「なんでソニーじゃないんですかー」と伺ったらば「だって広角レンズがないんだもん…」とのこと。

確かにマイクロフォーサーズみたく換算16mmの1.8とか…ねえ(笑)。マイクロフォーサーズといえば、昔、換算150mmの1.8も吃驚でしたが、いまそんなん広角出てるんかーと魂消るわたくし。

会場は赤坂駅、溜池山王、永田町いずれかでもアクセス可。
f0212049_08085498.jpg
OMへの愛を暑く語る。このコンパクトさで凄いよねえやっぱ。もうミラーレスで仕事できないとか言わせん!でもいつかだいさんにはソニーα7Sとかでも撮って欲しいなー欲しいなー。ツァイスな広角もできたしボディが高感度ですわよ旦那?
f0212049_08093492.jpg
写真としてはいかがなものですが、こんなん御紹介してらっしゃるということで。この桜の写真好きだー!
f0212049_08120043.jpg
初代OM-D E-M5にちっちゃい三脚。OM-Dのプロダクトやっぱ好きだなあ…。
f0212049_08124082.jpg
大盛況のトークショー。
f0212049_08132259.jpg
赤ペン(miniかなんかですよね確か)で撮るとは!こないだレッドブルエアレースでも思ったけど赤ペンにめっちゃ長玉つけて飛行機撮る方もいらしたなあ。だいさんはフォーサーズでした。
f0212049_08133964.jpg
てな感じで軽量軽装で星を撮りたい!という方は是非赤坂へ。今週日曜日17時まで開催。最終日はクロージングパーティだそうです。

会場:Cafe じゃろーな(jalona)   
   〒107-0052 東京都 港区赤坂2丁目6−22 デュオ・スカーラ赤坂
日時:6月28日(火)〜7月3日(日)最終日は17時まで。



by ori_tarte | 2016-06-30 08:15 | ときめき写真講座 | Comments(2)
今日の生徒さま作例はオリンパスOM-D E-M5。「かわいくしたい」より「ここを撮りたい」が大切だやはり。
と思うスイーツフォト。

甘いモチーフ尽くしなのでテンションあがるのですが、アレもコレも撮ろうとして「だからナニ?」という写真も多くなってしまうので、ご注意。

という中、「これ撮るから!」の意思が感じられる二枚を御紹介。

ホントはプリンレッスンもですが、全員御紹介したいのですが腱鞘炎のためブログ更新がせいいっぱいなので御容赦。ので、インスタグラムもお休みなのです。もちっとしたら再開したいですがハイ。

それはさておき、OM-D E-M5のNさま。

屋外撮影が多かったので広角をつけっぱでいらしてて、17mm…だったような。Exifデータがひっぱれーん…けど俯瞰だと広角かわゆらしいですね。
f0212049_22302446.jpg
そのあとわたくしの45mmをお貸しして撮影なさってたのがコレ。コレは凄いなあと思ってて。「これを撮る!」という意気込みが伝わる一枚じゃござんせん??このエリアでこの地味なスティックを主役にするって姿勢がヨシ!

感度とか突っ込みたいとこはあるけども!
f0212049_22312133.jpg
こんな感じのスイーツフォト、来月はかき氷に決定しました!

このアイスはソニー銀座でのレッスンに持っていけたら面白いなあ…と目論んでおりますが、お日にち固まったら案外違うモチーフにテンションあがるやもなので、変わったら御容赦。





by ori_tarte | 2016-06-08 22:36 | ときめき写真講座 | Comments(0)
褒められスイーツ生徒さま作例:オリンパス OM-D E-M5 + m.zuiko 45mm + i-FINISH
土日のスイーツフォトの生徒さまラインナップはニコン、キヤノン、フジ、オリンパス、ソニーとめちゃくちゃ幅広かったりしますが、平日のスイーツフォトはオリンパスデイでございましてん。

生徒さま作例御紹介、ちっと画像補正をきっちりしたり腱鞘炎で考え考え打つ、というのがアレなので、生徒さま作例を全員御紹介できず申し訳ないです。ブログなどで自分の文章をがーっと打つのは問題ないのでひょこひょこブログを更新しているのも失礼ですが。なのでネットでの講評などちっと遅れます。

ところで本日のスイーツフォト、おひとりの設定が今回『i-FINISH』になってた模様で、わたくしE-520使ってた時から『i-FINISH』を使ったことがなかったので、講評で拝見する時、ホント新鮮で新鮮で!

ちっと黄色が強かったので、フォトショップで色被りを省いてみたけど、これまたいい色じゃないですか。
f0212049_01002293.jpg
生徒さま撮影ママだとこんなん。オリンパス系のソフトいれてないので色温度は不明なのですが、ヤケにポップでガーリーでノスタルジックな絵を連発。
f0212049_01003065.jpg

このへんはぱっきり色が出ますな。
f0212049_01055223.jpg

アンダー寄りの絵面だと色が綺麗に出るのかしら、いいかもしれん。
f0212049_01063299.jpg

ちなみにレンズはm.zuikoの45mm。オリンパスに換算50mmの『乙女レンズ』がなかった時代の明るくてふわっふわで、しかも本体がめちゃくちゃ軽いは実勢価格2万切っているわのお買い得レンズ。

焦点距離が長いぶん、25mmよりもオッ?と思う瞬間があるという小憎らしさで。ごはんフォトには辛いですけど、いまでも屋外でポートレートとか、絶対いいと思う。




by ori_tarte | 2016-05-25 06:10 | ときめき写真講座 | Comments(0)
CP+2015へイザ!ミラーレスの注目株??新生OM-D E-M5 Mark II
CP+2015へイザ!シリーズ第三回。第一回のニコン750、ハッセルブラッドに続き、オリンパス。

フォトレッスンの生徒さまの間でも大注目の、新しいOM-D E-M5 Mark IIを試さずには帰れん!と並びましてな。

現在のわたくし、今ではすっかり初代からのソニーα7II遣いですが、、メインのフルサイズ機がキヤノン5DM2のままだったら、サブは今でもOMだったと思うのです。というぐらい好きでございます。

ただ、OMをα7のようにどんどん最新機種に買い替えていたか、というと少々疑問で。

というのも正直なとこE-M1は重い、E-M10は防塵防滴でない中途半端、という不満があって、たぶんOMを使い続けていたとしても初代を愛し続けて、買い替えなかったなと思うのです。

が、今回はよく出してくださったわ!というバージョンアップぶりで。

何せ、初代OMと比べるとEVFの出来がダンチなのが私的には一番嬉しくて、でもってありとあらゆる昨今のミラーレスの流行りを詰め込んでいる贅沢さに加えて、OMの強みである完全防塵防滴、望遠レンズの軽さはそのまま。

しかもプロレンズの登場で「マイクロフォーサーズだから画質は仕方ない」という不満が一挙に払拭されたという素晴らしさで、なのに、軽さは初代並(というより初代より軽い印象なのは14-150が短くなったから???)をキープしてるとなると、もうマイクロフォーサーズの真骨頂といってもよいのではないでしょうか。

というわけでOM-D E-M5 Mark IIをお借りしての作例。
f0212049_7341158.jpg


わたくし女子なので花なんぞ撮ってみましたが…うぬ。
f0212049_7553553.jpg


引き続きcp+。しかし宴が終わると途端に更新が甘くなる可能性が!LPLさんのLEDライトが秀逸でほしーとか、あとソニーブースのウキウキなんてぇのも果たして更新するのかと。


自由が丘のフォトレッスンスケジュールはこちら。花歩き3月1日確定です。梅を撮りにまいります。
by ori_tarte | 2015-02-15 07:37 | ときめき写真講座 | Comments(0)
★参加者要返信★9月14日(日)の構図(6)受講予定の方へ
メールでもご連絡さし上げてますがお返事くださいませり。

2014年9月14日(日)の構図(6)は屋外実習ですので、集合場所が変更になります。
メールにて詳細をお知らせしていますがご覧になりましたらばお手数ですがさいとうのメールori-tarte@sorbet-incまでご一報くださいませー!



で、味気ないのでパリ写真。当時のミラーレスはオリンパスペン初号機であるE-P1と標準レンズ。
勝沼はソニーα7かフジのX-E1か、悩む。
f0212049_8494752.jpg

by ori_tarte | 2014-09-13 08:52 | ときめき写真講座 | Comments(0)


最新の記事
sony α7RIIにおける..
at 2017-03-27 21:46
由比ケ浜のBillsでそれぞ..
at 2017-03-26 18:49
『tocolier(トコリエ..
at 2017-03-25 18:44
以前の記事
カテゴリ
フォトレッスンのご案内
レッスンご紹介
ラ・フォトって?
公式FaceBook
お申し込み
スケジュール

★ほぼ日Instagram★
インスタグラムはテーブルフォトと旅フォトと人物撮影の3カテゴリでほぼ毎日更新しております。いずれもソニーα7RIIで撮影。ご興味ございましたらば。
画像一覧
ブログ村
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
タグ
記事ランキング
ブログジャンル