「ほっ」と。キャンペーン



自由が丘女子フォトレッスンサロン『ラ・フォト』主宰、さいとうおりのブログ。sony α7RII + Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA

2017年2月
ソニー銀座にて
フォトレッスンさせていただきます
****インタビュー掲載***
2016年2月ソニーさまWebサイトにてインタビュー記事。素晴らしいキャリアの方々の末席に加えさせていただきました。
α Photographer’s Voice ********************

2014年2月24日発売『"カワイイ"をシェアする写真術』(ステレオサウンド社)に、「女子フォトレッスン体験」として、恋フォトレッスンを紹介していただきました。eye-fiがついているのでカメラ好きにはお得な一冊。
ご紹介いただいているレッスン『恋フォト』の詳細はこちら
また、ご本はこちらでご予約いただけます。アフェリエイトではありませんので、ご安心を。

主婦の友社さま『mina』2月号101Pでご紹介いただきました。ご紹介いただいているレッスンのスケジュールはこちら
レッスンスケジュールはこちら。体験レッスンはございませんが単発参加可。 カメラ購入前相談、貸出機アリ。
にほんブログ村 写真ブログ 写真講座・教室へ
にほんブログ村

レッスンのお申し込みから48時以内にお返事差し上げますが、土日祝日は週明けのご連絡になりますこと、お許しください。
ラ・フォトってどんなフォトレッスン?

本ブログにおける画像および文章における著作権および著作人格権および肖像権といった法的な権利は全てさいとうおり、またはラ・フォトにご参加いただいた生徒さん、撮影をご許可くださった方にございます。許諾なきコピーおよび流用を固く禁じます。

検索
タグ:α7R II ( 105 ) タグの人気記事
写真映えスイーツ:ベルギー Dolfin(ドルファン)のミニタブレットアソート
写真映えつーよりパケ買いという気もしますが。わたくしチョコレートはタブレットなルックスに弱いのでカフェタッセとかドルファンとか好きで好きで!

特にドルファンはカフェタッセみたくなカカオのパーセンテージでなく、バリエーションが豊かなのでパッケージもカラフル。てか、カカオのパーセンテージってもはや食べ比べたいっつーより好きなパーセントで食べたい…ような気がするのですがいかがでっしゃろ。ミルキーなのが好きな方にカカオ80%ってけっこうヘビーなような気もするですし。

ドルファンのアソートの場合、パーセント違いもありますがペッパー入りとかキャラメル入りみたいなフレーバー違いでのセットもあって。でもあんまりクセが強くないので「失敗したー」というフレーバーもなく。雑味がないのに甘ったるくなくて、ウマい!

ミニマムのセットである「ポシェット」は、封筒状のパッケージにミニサイズのタブレットが4種3枚づつ合計12枚というお得なアソート。しかも1000円というお手軽感も嬉しい。がっつり16種×2枚の32枚セットも良いですので是非。

でもって、このポシェット、この時期社交的な方だったらぱぱっと配るというのもアリやもしれんのではと思いますがいかがでしょ?も、会社の義理チョコならおやつがわりに小洒落タブレット1、2枚とかで、いいじゃんね、みたいな時代じゃなかろかと。

てなわけで「ミルク/ダーク」のポシェット。イエローが「スペキュロス(SPECULOOS)」、ピンクが「ピンクペッパー(POIVRE ROSE)」、水色が「ヘーゼルナッツ(NOISETTES)」、「オレンジ(ORANGE)」。
f0212049_02265117.jpg
ポシェットも何種類かあるので、お好みをお探しくださいませませ。

■今日の機材
ボディ:sony α7R II

いやつけっぱなしだったのでつい…

by ori_tarte | 2017-02-07 05:16 | スイーツ、料理写真 | Comments(0)
都会に潜む無限回廊。色を削ぎ落とす、反復美。
ちっと彩度残しましたが横浜美術館。

この界隈、思春期には建築途中だったこともあって、美術館直行直帰、てな感じで周辺は足を踏み入れたことがあまりなかったのですが、建築コミの風景撮るのにオモロいな。

f0212049_12360673.jpg
基本、風景を撮影する時には「人がいらしても、いらっしゃらなくなるまで待てい!」のわたくしですが、ある程度人がいない、というのはやはり優位性アリアリ。

というわけで、鎌倉早起き風景構図の回は思い切って7時集合で参ろー。
参加者さまにはのちほど詳細ご連絡さし上げます。

また、新年度の所為か恋フォト開催ののご要望のお申し込み頂戴しておりますが、わたくしの上半期のスケジュールが確定次第、ご連絡さし上げます。待つラフォトでお日にちあわない方とかいらしたので何とかしたいー。のですが、なんか今期はお日にちのやりくりがちとキビチーわたくし開催ピンチ。最悪、秋になったらごめん。

■今日の機材
ボディ:sony α7R II

55mmだと歪むかなーと心配したけど歪み無修正でイケました…というのに気づくとやはり55mmは手放せん(いや手放さないけどさ…)

by ori_tarte | 2017-02-06 12:47 | カメラ、フォトレッスン | Comments(0)
情報を詰め込む、でなく「情報を重ねる」事で得る、写真の多層的表現
十二単のように重ねる美しさっつーのはなんつーかおトク感がございましてんな。
油彩、日本画であれば下塗り、水彩絵の具、カラーインク、コピックなんかであれば塗って乾かして色を重ねる、という手法がございますが。

料理ならばミルフィーユ然りティラミス然り、わたくし、カレーライスは混ぜるよか切るように重ねて食べるほうが好きでしてん…というのはどうでも良い話。

この「層=レイヤー」の考え方は写真においては物理的に乖離した場所を一枚にまとめるような事にも使いますが、多重露光、コラージュなんかにもあてはまりますのでお試しアレイ。

とはいえ、今回は多重露光でなくコラージュでもなく、一枚絵でございます。ありがとうガラス。
f0212049_18112039.jpg

本日は構図日曜日クラスの第6回が終了しましてん、次回からみなさま光の習得へ!光終了組は色彩学でございます。てか今日の写真、色彩学も盛り込んでおりますが、習得済みのみなさまおわかりになりますかしら?

ちなみに来週の風景構図、鎌倉組は朝集合ですが、さすがに始発はやり過ぎなので、ちと考えてますお待ちを。
始発は始発で楽しいので、先にすっ飛んでるかもしれん。

■今日の機材
ボディ:sony α7R II

風景にヨシ、この後のあんみつもヨリ、やはり55mmはオールラウンダー。

by ori_tarte | 2017-02-05 18:14 | カメラ、フォトレッスン | Comments(0)
フォトレッスンにおいて作例はアリやナシや?
てぇのを、周期的に考える事があって…てか過去もちらほらゆうておるのですが。
私見ですが、デッサンとるとか画材の性質を手に叩き込まないとイカンような絵画と異なり、写真の場合、基本的にはまるっと真似、で上達するとは思えないので。

作例を事前にお見せすることはないのでありました。ロジックとしてのテキストはございますけどね。設定も自分で適正を考えてくださいなー、て感じで。

ので、キャリアの長い生徒さまは「事前に他の人の作品は絶対観ない!」と言う方も多いので、わりと屋外いってもバラッバラだったりします。あんまり同じ場所撮ったりとか、しない。

とはいえ、今日はまだ恋フォト終わったばかりの方なので、作例。つーか、自分でも撮ってたら「AF、効かねぇ…」という被写体だったので、今日のスイーツフォトさんたちはAFに頼らずひとつ。

えーとアイシングがまだ乾かなかったので、トレイに載せたまま8個一気持ち。こーれが自由が丘から神楽坂までもつか果たして。
f0212049_09530343.jpg
今日は紅茶ポットとカップも持ち込む日だっつーのを忘れてました…

■今日の機材
ボディ:sony α7R II

ただでさえあわないピンが…っ!

by ori_tarte | 2017-02-04 10:00 | カメラ、フォトレッスン | Comments(0)
写真映えスイーツスタイリング考
スイートでビターでエッジィじゃい!と公言しておりますが。

とはいえ毎回、甘々すぎるのもアレだし、クールなのも女子受けしなかろうか、と悩むとだいたい3パターンくらい揃えるのであった。

の、悩みの図ご披露。これは初夏某レッスンの仕込みですが。

さいとう、スタイリングを甘々バージョンで仕上げる場合、日本撤退のGreenGateに頼ることが多いんですが、今回もGreenGate尽くしで仕上げてみたら甘い甘い。しかし柄on柄でもちゃんとまとまるとこがラルフ・ローレンとGreenGateのスゴイとこだ。

んで、初夏の準備はなんとなく見えてきたのですが、明日の神楽坂スイーツの仕込みもこのノリで行こうか迷うところ。てか、これから明日のロリポップケーキ焼いてアイシング仕上げないとイカンのですがデザインの詰めがまだっつー…フォトレッスンとはいえ、どこへ行くのださいとうよ…。

スコーンは米粉で仕上げるといわゆるWolf's Mouthができないので、積んでもラクラク。層はできるんだけどねー。
f0212049_12332013.jpg
明日は午前神楽坂恋(6)、午後はホワイトデーロリポップケーキスイーツ、ロリポップケーキは残席2名さまくらいご用意できそうなのでよろしければ是非。

しかもいまからアイシングなので、ご要望のお色承り可。

でもって明後日は構図(6)屋外実習でございますよ!


■今日の機材
ボディ:sony α7R II

90mmマクロと55mmの二刀流。


by ori_tarte | 2017-02-03 12:39 | カメラ、フォトレッスン | Comments(0)
横浜美術館『篠山紀信展 写真力 THE PEOPLE by KISHIN』
わたくし、撮影についての知識はスポットで教えていただいたことはあれど、明確に弟子入り、というのはしておらんので。
となると、各種メディアを彩ったカメラマンがお師匠さんなんだー…とあつかましいことを言ってしまう。

さすがにカメラを持ったことはなくても、写実デッサンを描くとこからはじまるデザインの教育を受けたのち、デザインでモノを売るとかアクセスを上げるとかそうした現場におったけれど、一枚の写真について「何をどう撮るべきなのか」を示してくださったのは、街を彩っている写真家だったんじゃないかしらん。

ので、若い頃(というか下手したら子供の頃も!)、あらゆるメディアを通して意識的にも無意識的にも絶対影響を受けているはずな、篠山紀信さんの展覧会。

なにかしらカメラについて小癪な知恵がついている今拝見してもやはり素晴らしくて。

露出がどうとか感度がどうとかそういうんでなく、紀信さんと撮られている側の間で、空気が煌めいている。

三島由紀夫の熱さと美意識、伝統芸能の緊張感、AKB48の若さと軽やかさ、震災被災者の日常まで、描き切る幅の広さ。タイトルもコメントも一切なく、ただ写真だけを見せる潔さ。

「撮る」ことの熱量を頂戴したような展覧会でございました。

なんしかモノクロにあてられて、フォトショップでモノクロキャンペーン。軸的にはしくった…
f0212049_22153444.jpg

CP+のチケットを持っていると300円オフざますよ!

■今日の機材
ボディ:sony α7R II

重量でなく、焦点距離的に散歩に90mmはやはり辛いかもと本日思った。建築的にはいいと思うのだがー。

by ori_tarte | 2017-01-31 22:18 | カメラ、フォトレッスン | Comments(0)
ソニー銀座フォトレッスン『広角ファンタスティックテーブルフォト』は桜色で、参る。
新日本プロレスでは新年のご挨拶的な大会が終わると『FANTASTICA MANIA(ファンタスティカマニア)』という大会がありましてん。

スペイン語で「不思議、幻想的」という意味を持つ「ファンタスティカ」を冠したこの大会は、メキシコスタイルのプロレスでございましてん。

メヒコスタイルのプロレスは、マスクマンが飛んだり跳ねたり廻ったりと、非常に軽やかで初心者さんにもわかりやすいプロレスなので、ご興味ございましたら是非(いやストロングってバックグラウンドありだから、初見だとわかりづらいんじゃなかろかと思うんよ)。

それはさておき。

今回2月18日ソニー銀座開催のフォトレッスン『広角ファンタスティック』。一晩で満席になりましてん、またしても蒼白なさいとうですが、キャンセル待ちお受けしてるそうな。お試しαはソニーユーザさま以外のメーカーさんもご参加可能のレッスンなので、色々登録とかお申し込み面倒かもですが、ウォークマンとかプレステとかでも登録可らしいですです。

さて、レッスンに話を戻しますと、広角にあえて「ファンタスティック」と名付けたのは新日本プロレスのファンタスティカマニアが頭にあって。要は「不思議な世界を作りましょうぞ」というのがゴールでございますよと宣言したくてですね。

「三次元の広がりを二次元に無理くり突っ込む時の美しさの追求」というのがテーマとしてありまして、なので、座学は我ながらクドイ。マクロも作ってみたらクドかったけど。わたくし、ピントがあわないのは我慢ならんのでマクロレッスンのクドさ、ハンパない。

もちろん写真である限りレンズ問わず三次元を二次元に納めるというのは常に考えるべき事柄ですが、広角は考えるファクターが多いと思う次第。

んで、前回の広角ファンタスティックは非常にビターだったので、今回はスイート宣言。
f0212049_16200577.jpg

前回は「単焦点レンズ」という括りでのレッスンでしたので広角レンズの作例は少なくてもよろしかったのですが、今回は広角をテーブルフォトでどう生かすか、っつーネタなので、全編これ広角。

撮影エリア用にはあと何パターンがご用意しますが、正直、もう何もないとこからの手探りで、実のところ「や、やめときゃよかった…」と思うほど、胃の痛いネタでもあるのだ広角ファンタスティック。

というわけで作例、ほんっと鋭意作成中です<誰アピだコラ。

■今日の機材
ボディ:sony α7R II
フィッシュアイコンバータ:SEL057FEC

テーブルはともかく、桜の季節はこれ持って歩く、というのも楽しからずや。

by ori_tarte | 2017-01-26 16:23 | カメラ、フォトレッスン | Comments(0)
2017年のHang On Now 自由が丘
Hang On Now』といえば、カジャグーグー(Kajagoogoo)。

当時子供だったので、バイクにおけるハングオンと混同してたっつーアホです。
ナナメのチャリを見ると反応する子供たち(あえてたち、と言っておくわーい)
f0212049_00094650.jpg
店頭にあったので、個人さんのなのかディスプレイ用なのかちと不明ですが…ご丁寧にキーついてるってこた、お揃いか。

ちと不調および納期てんこもってしまったので長文書く根性ありませぬごめん。


■今日の機材
ボディ:sony α7R II

画角的にはやっぱりスパッと撮ることができる55mmなんだよなあ…

by ori_tarte | 2017-01-26 00:13 | カメラ、フォトレッスン | Comments(0)
適正は正解じゃないよー!なフォトショップで色温度。真夜中のクリップオンストロボでカシューナッツクッキー
せんだって頂戴した北インドのお土産のカシューナッツクッキー。
「落ち着いて撮りたいんじゃー!」というわたくしと「今すぐ夜おやつしたいんじゃー!」という家人の闘いの結果、わたくし敗北しましてん。

仕方がないので夜のクリップオンストロボ発動。そういやソニー銀座さまのレッスンもライティング決めないとだわーん。

夜おやつなので色温度高めのがいいのかなーと一枚。
カシューナッツクッキーなのにくるみが置いてあるのがロジックとしていやはやいやはや。
f0212049_16135253.jpg
ちとたっかいかしらー?とフォトショップでいわゆる適正値に色温度調節してみましたが、夜感なくなるので却下。
f0212049_16142076.jpg

色彩学やフォトショップまでゆくとだんだん正解がたくさんなのがタイヘーン!風景講座も正解はなさそうですが果たして。でもいままでわーっといわゆる正当派なロジックレッスンだったので、風景講座は一回一回じっくり座学で磨き上げるので結果が楽しみだったりします。

■今日の機材
ボディ:sony α7R II

脚立乗るの、面倒だったので<…

by ori_tarte | 2017-01-24 16:19 | スイーツ、料理写真 | Comments(0)
まだまだ寒い一月だけど、α7RIIで花の色を拝借して自由が丘の春色写真。
昨日はひさしぶりの屋外実習になりましてん。

本日はオリンパスOM-D E-M102台、キヤノンx7、ソニーα7II、ソニーα7RIIという布陣。
OM持ちのおひとりはOM-D E-M1のIIに心踊ってらっしゃいますものの、品切れ過ぎてまったくもーという状況とのこと。オリさんたら年末にあんなん出して、CP+は何をお出しになるのやらちと興味深いとこです。

ところでオリンパスOM-D E-M1のMarlIIといえば、『月刊カメラマン』2017年2月号の「2017年新春 ミラーレス選択会議」という特集がめっちゃ読み応えありましてん。ライターは落合憲弘さんと豊田慶記さん。結果としての推しミラーレスはOM-D E-M1 MarkII、2位がソニーのα6500、3位がフジのX-T2だったのですが、そのほかにもα7II、パナソニックLUMIX G8、キヤノンEOS-M5について、カナーリじっくり24ページに渡ってコンティニュアスのキャッチ度合いとかコマ数とか手ぶれ補正度合いとか、数字と作例でキッチリ比較されていて。

しかも「ミラーレスとレフ機の違いってどーよ」と、ニコンのD500も同時比較するという念のいれよう。なので、今期ミラーレスの購入どうしよっかなという人はご一読の価値アリかと。

しかし次のページが『着衣のエロティシズム』なので、電車でミラーレス特集をガン見してぺらっとめくったら「しまったエロだった」とならぬようにご注意。

それはさておき。

構図全6回のラスト実習ということで、恒例の自由が丘ラヴィータさん。
プランターに素敵なカラリングでヴィオラが植えられておりましてん。
春なーと撮影。ひさびさ前ボケ、かましました。
f0212049_23523221.jpg
週末のフォトショップレッスンと風景構図まではレッスンお休みですが、わたくしコモリっぱでパソ仕事ってます。屋外、気持ちよかったなーとの思い出を胸に、テーブルフォト作例がんばるぞー。

■今日の機材
ボディ:sony α7R II

引きだとやっぱり55mm。50よか55mmなのかなあ…でも大河ドラマ『直虎』を見てたら屋外でも広角使いたくなったわたくしですよ。

by ori_tarte | 2017-01-23 00:10 | カメラ、フォトレッスン | Comments(0)


最新の記事
以前の記事
カテゴリ
フォトレッスンのご案内
レッスンご紹介
ラ・フォトって?
公式FaceBook
お申し込み
スケジュール

★ほぼ日Instagram★
インスタグラムはテーブルフォトと旅フォトと人物撮影の3カテゴリでほぼ毎日更新しております。いずれもソニーα7RIIで撮影。ご興味ございましたらば。
画像一覧
ブログ村
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
タグ
記事ランキング
ブログジャンル