自由が丘女子フォトレッスンサロン『ラ・フォト』主宰、さいとうおりのブログ。sony α7RII + Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA

2017年5月から
ソニー銀座αアカデミーにて
フォトレッスンさせていただきます
****インタビュー掲載***
2016年2月ソニーさまWebサイトにてインタビュー記事。素晴らしいキャリアの方々の末席に加えさせていただきました。
α Photographer’s Voice ********************

2014年2月24日発売『"カワイイ"をシェアする写真術』(ステレオサウンド社)に、「女子フォトレッスン体験」として、恋フォトレッスンを紹介していただきました。eye-fiがついているのでカメラ好きにはお得な一冊。
ご紹介いただいているレッスン『恋フォト』の詳細はこちら
また、ご本はこちらでご予約いただけます。アフェリエイトではありませんので、ご安心を。

主婦の友社さま『mina』2月号101Pでご紹介いただきました。ご紹介いただいているレッスンのスケジュールはこちら
レッスンスケジュールはこちら。体験レッスンはございませんが単発参加可。 カメラ購入前相談、貸出機アリ。
にほんブログ村 写真ブログ 写真講座・教室へ
にほんブログ村

レッスンのお申し込みから48時以内にお返事差し上げますが、土日祝日は週明けのご連絡になりますこと、お許しください。
ラ・フォトってどんなフォトレッスン?

本ブログにおける画像および文章における著作権および著作人格権および肖像権といった法的な権利は全てさいとうおり、またはラ・フォトにご参加いただいた生徒さん、撮影をご許可くださった方にございます。許諾なきコピーおよび流用を固く禁じます。

検索
タグ:α7R II ( 132 ) タグの人気記事
夕餉の支度はSONY SEL50M28にストロボを添えて。フライパンひとつで作るはちみつ手抜き大学芋ですたい。
先だって神楽坂プリュスさんでのレッスンの後、ラ・フランスを買い占め(!)たらば「これサービスね!」と店長から頂戴した安納芋がございましてん。大学芋にしちまいました。

といっても揚げもせず、フライパンで炒めてそのままはちみつと醤油をテケトーに混ぜたのを絡めて完成という、ざっくりレシピ。そして乱切り派というか腱鞘炎的に包丁はまだヤバいので大きさバラ…手抜きにもホドがあるわたくし。

んで、夕餉の写真撮影なので、冬場の夕方で、もう自然光は望めず。

暗闇の中、クリップオンストロボ一個で撮ってます。しかしマクロで胡麻ってコペンの「NOMA(ノーマ)」のメインディッシュみたいにみゆる…。
f0212049_16370630.jpg
皿は定番の九谷青窯で、徳永遊心さんの『色絵花繋ぎ』。深さが適度にあるので大皿としてもめいめい皿としても使いやすい。高原由美子さんの『花尽くし』もいま私の部屋に入荷されてて欲しいのですが、棚が!

宝石と着物はハマったらヤバいしライフスタイルに似合わないのでハマらないのですが、食器はやっちゃうなあ…。レンズより安いしなあ。

そういえばレンズ基準の金額思考は危険よー!とさきほども生徒さまとお話ししてました。ジーコ氏、お値段としても寄れっぷりとしても話題沸騰。

あ、ライティングといえば先だっての神楽坂レッスンの帰りにmeets sonyのイベントに伺ってプロフォトさんのちょーちっちゃいジェネを拝見したりCapture Oneでα7シリーズ、イケるじゃん!てな話を載せたかった…のに!モデル撮影したデータを全部会場に置いてきたのはワタクシ。いや正味30分はちと辛かった。

明日は午前構図(3)、午後色彩学(5)でござる。

■今日の機材
ボディ:sony α7R II

ジーコ氏、どうも使うとトリコ。ちなみにAマウント時代からαガールズのYさまによれば、Aマウント100ミリマウントも大概ジーコ氏だったという…。Eマウント90mmマクロは静かなんだけどなー。


by ori_tarte | 2016-11-18 16:49 | スイーツ、料理写真 | Comments(0)
その写真は赤い林檎を道標に、眩い光と大地の恵み溢れるエデンへと誘う。『川野 恭子さん写真展:When an apple fell, the god died 』
本来は林檎食べると楽園から追放されちゃうですが!

ところで曽田正人さんの漫画で『昴』というバレエ漫画がございましてん。

黒木メイサ主演の映画、と言ったほうがわかりやすいのかもしんないですが。リー・チーガイで何故こうなった…というべきかリー・チーガイだからか!てな映画でしたがしかしわたしのベストオブ黒木メイサは『任侠ヘルパー』だったりするので、なんつーか、ヤマトの森雪といい、漫画の実写化に向いてない女優さんではある。しかも任侠ヘルパーはクライマックスで爆発したもうひとりのヒロイン仲さんに見せ場を持ってかれるというオチもあるっつー。

そんでもって『昴』に話を戻しますと、天才バレリーナがボレロを踊る一幕がございましてん、ただそのバレリーナが天才所以に、観客が帰宅後にボレロの大音響の幻聴に悩まされるというエピソードがございましてん。

で、ここで更に、きょん♪さんこと川野恭子さんの写真展に話を戻すならば。

写真展が開催されている『写真企画室ホトリ』さんから帰る道すがら、わたくし周囲にふわふわと光と色が漂うような、不思議な感覚に包まれましてん。

あーこの感覚って『昴』のボレロみたいだなーと思ったんでございますよ…長かったね。

きょん♪さんやホトリのsaorinさんとも少しお話させていただいて、撮影秘話なぞ伺っておりましたが、居心地よかったなホトリさん。

そしてオールドレンズはわたくしまったく詳しくないのですが、今回の作品、一本のオールドレンズをさまざまなメーカーさんのボディを使って撮影なさったとのこと。オールドレンズをわーっと数揃えるというのはよく聞きますが、オールドレンズ一本に絞ってボディの使い分けってこれまた面白い!と思ってしまったわたくし。そしてあの眩しい光が忘れられん。

吸い込まれるように奥へ奥へ、丁寧に作り込まれた空間。
そして小心者なワタクシはこうみえても遠慮しいしい撮るのでSS観るの忘れて手ぶれた…
f0212049_19531780.jpg
会場で受注生産で販売されている赤いクロスが心地よいハードカバーの写真集『川野恭子×saorin 合作写真集「When an apple fell, the god died」』はSteidl Book Award Japanのロングリストにノミネートされたそうです。制作過程なども拝見できます…というか編集計画出身としてちと萌えた。製本やりてー。

写真展は12月2日まで開催なので是非…というか、写真展情報に疎いわたくしよりも、カメラ女子(年齢不問)な生徒さまの方がお詳しいと思われますが!ホトリさんもトコリエさんもお名前は存じ上げてましたが、初めてですのよわたし。<このダメっぷりがまた。

JR浅草橋駅西口から徒歩分?もしくは秋葉原も歩けます。

■川野 恭子 写真展 ~ When an apple fell, the god died
会期:2016年11月16日(水)〜12月2日(金)13:00-19:00 (※月・火 休廊 ) 
入場:無料
会場:写真企画室ホトリ
住所:〒111-0053 東京都台東区浅草橋5-2-10 
電話: 03-5809-3813
公式サイト:http://fotori.net

■今日の機材
ボディ:sony α7R II

α7RIIじゃなければもっとブレブレの可能性が!
という粗忽なタイプには実はマクロ50mmのがいい。

by ori_tarte | 2016-11-17 20:13 | フォトレッスン | Comments(0)
あなたがわたしにくれたもの:山梨のワイナリー『ルミエール』が作る、「ワイン仕込みの梅酒 <白加賀> 」
金曜日までレッスンがないのでweb業務がてら、いただきもの撮影フェア。

こちらも先だって頂戴していたのですが、撮影するまではー!と頂きそびれておりました「ワイン仕込みの梅酒 <白加賀> 」。勝沼でちっとめかしこんで食べるワイナリーといえば勝沼酒造かルミエールか…のルミエールですよ。

そういえば今年はレッスンスタートして初めて勝沼行ってないわー。
といいつつ遠足といえば、来年、三島クレマチスの丘への大人の遠足レッスンがこっそり決まりました。
新幹線でも鈍行でもれっつごーな現地集合で。

それはさておき梅酒、キャップの封も美しくて、開封していないのです。
ので、実はグラスの中は色が似ているアマレットなのでしたー!

石川硝子工藝舎さんのお猪口に注いでおりますのん。買う時に「いやー下戸なんですけどねー」と言うたらちっと不思議な顔をされました。いや台湾茶飲むのもいいじゃん、的な。

壁面、下がれないので50mmマクロ。
絞るべきっちゃ絞るべき絵ですが、あまりの暗さに開放で振り切りました。
f0212049_20101270.jpg

そして実は撮影するまで食べてない頂戴したものがまだたんと…香港のお土産のオレオとか!食べちゃったのもございますけども。

腱鞘炎が改善されたこともあり、部屋を撮影仕様に変えているのでまたまた暮らすにはちっとおかしい部屋になりつつあります。

■今日の機材
ボディ:sony α7R II

焦点距離5mm差、最短撮影距離34㎝差の利便性にたまに悩む。


by ori_tarte | 2016-11-17 00:00 | スイーツ、料理写真 | Comments(0)
クリップオンストロボで撮る、写真映え横浜スイーツ:シフォンケーキのお店『kahon』のシフォンを撮るソニーレンズならSEL55F18Zのがいいかも〜
先だって生徒さまにシフォンケーキのお店『kahon』のシフォンケーキを頂戴しましてん。

ふわふわしっとり系、生クリームいらず、手でちぎって食べなきゃイカンシフォンで、フレーバーがオレンジ、オレンジチョコ、キャラメルナッツとそそるー!

しかし賞味期限が短いため、撮影チャンスは深夜のみに!

というわけで夜中にクリップオンストロボでオレンジシフォンケーキ撮影。皿は益子で購入した阿部慎太朗さんの笠間焼。ケーキ皿でなくどっちかてぇとスープ皿ですが、お披露目したかったのだ…。
f0212049_01055124.jpg
そんで、なんでSonnar T* FE 55mm F1.8 ZA(SEL55F18Z)がいいかっつーと、描写がちーとなめらかなんよね。シフォンて地味っちゃ地味なケーキなので(写真映えドコいった…)、切り口の肌理がパキパキだとちょっと違和感なのだ。

しかし花はむしろマクロ。2本持ち歩けっつーことかい。

■今日の機材
ボディ:sony α7R II

うーむ、やはりわたくしの最強レンズ、変わらず。

by ori_tarte | 2016-11-16 05:50 | スイーツ、料理写真 | Comments(0)
ホントに暗部撮影に強いミラーレスってこういうことISO感度4000。秋アジサイでドライフラワー仕込んでます夕方
秋紫陽花の色が好きで好きで!

素敵に美しい色の秋色紫陽花があったので2本衝動買いをー!花屋の紫陽花、お高いのにのに<…

フレッシュのまま楽しむのも良いのですが、もうこの季節なので思い切ってドライにしています。
で、いまのうちに一枚撮っておきたかったのですが、冬場の16時室内はくらーい!!

ので、ISO感度4000で思い切って撮影。α7IIだと3000が限界だなという印象だけど、sony α7R II、イケるじゃないのー。SSも1/10ですよこれ…。
f0212049_17264582.jpg
キヤノン5DM2やキスデジx8もISO1600、オリさんの初代OMも2000前後が限界だったので、R、やるなと吃驚。

ま、切り出すとちーと色々スキだらけですが。
f0212049_17280870.jpg
ドライフラワーだからバレにくい、っつーのもあるかもしんない。
ちかぢかマクロ比較をしてみたいわたくし。紫陽花の90マクロでの描写好きなんだわー。


■今日の機材
ボディ:sony α7R II

紫陽花は被写界深度でやらかしがちですが、何も考えなくて撮っても失敗しないなやっぱ。

by ori_tarte | 2016-11-15 17:31 | テーブルフォト | Comments(0)
真夜中のクリップオンストロボ:エリオットゆかりさんの『世界一美味しいセロリのにんにくソース和え』を撮る
レタス600円とベラボーにお高い昨今、みなさまいかがお過ごしですかしら??

我が家は、キヤベツ白菜がお安ければドンと買っておいて、あとは長葱、ピーマン、もやし、茄子、しめじあたりで繰り回しておりましたが、最近ちこっと下がってまいりましてん、セロリが200円切ったりしてるので買ってみよかなと。

んで、さきほどエリオットゆかりさんの「世界一美味しいセロリのにんにくソース和え」つーのを作ってみたらば、めっちゃ美味しくできましてん。

更に熱い油を廻しかけ系なので、わりとどうでもいい皿を選ぶ必要がございますが、ウマい!わたくし、セロリは火をかけ過ぎるのも損した気分になるのですが、一方で生も飽きるので、これぐらいの生とフレッシュの両方を味わうことができるレシピは嬉しいー!

今日はクリップオンストロボレッスンでストロボ出しっ放しだったので、そのまま50mmマクロで一枚。
f0212049_00085987.jpg
50mm無印とはいえ、エッジキリキリ拾うなー。90マクロだとカミソリのよーに拾いますが。
あ、お味は家人に好評でございましたので、お試しアレイ。

昨日からお申し込み開始した西洋館のクリスマスフォト12月2日でしたごめん。あと12月の午後の神楽坂はクリスマススイーツ神楽坂出張にしよかと。自由が丘スイーツは自由が丘スイーツで別にございますが、企画はそんな感じでひとつ。

■今日の機材
ボディ:sony α7R II

料理写真は迫っちゃうので、料理写真をささっと撮るには使いやすいなあ…F2.8なので失敗知らずだし。

by ori_tarte | 2016-11-15 00:14 | スイーツ、料理写真 | Comments(0)
昼に暗闇を作る、SEL50M28 + クリップオンストロボレッスン作例。マクロの国でキラキラ♪
松本伊代かよ!

えー今日のクリップオンストロボレッスン、さきほど終了しましてん。近所でみなさんとごはん食べて解散したとこでございましてん。

第三回の今日は、昼だけど夜にしちゃおうぜ、第二弾(第一弾は恋フォトでいっぺん作ってるので)。

作例作りながら、ストロボってこんなもんだから…と習得していただけたらなと思います。「ストロボめんどくせー」の声続出ですが、あのっテキスト作るのもめんどくさいからわたし(笑)

というわけで、今日の作例。午前7時の二面採光の部屋撮りました。

ボトルはバブル名残ってるなーのロシャスのBYZANCE、ミニ。現物ご覧になると「こんなに小さいんですか」ネタのひとつです。しかも片手で撮ってるっつー…
f0212049_15462218.jpg

ちなみに次のストロボレッスン、雪とクリップオンストロボ、室内でできるかどうか果たしてフェア。これができたら夏のレッスンもどんとこい超常現象。

ところでジーコ氏ことソニーのFE 50mm F2.8 Macro(SEL50M28)ですが、レッスン内でも人気がぱっつり分かれることが多く、「やーっぱり55mmがいい!」という人と「50mmマクロ、楽じゃーん」という人と、分かれましてん(あとはオリとかフジだからね)。

似たような焦点距離なれど、使い勝手がもう明らかに違うので、これはもうお試しアレイとしか言いようがない。

レンズのブランド嗜好な方青いロゴ入ってるほうがいいとか。そうなるともうプラナー50mm使いやがれ!とおすすめしちゃいたくなりますが!

50mm縛りといえば、西洋館のクリスマスレッスン、今年はなんと4日開催。
お日にちは

12月01日 9:15〜
12月10日 9:15〜
12月18日 9:15〜
12月21日 9:15〜

に決定しましたん。FaceBookにイベントページ作りまふ。
そしてどこかでスキあらばα6500をお借りしようかと思っておりますがソニーさまに在庫がございますか果たして。

■今日の機材
ボディ:sony α7R II

じわっと本日もおひとり虜に。

by ori_tarte | 2016-11-14 16:04 | フォトレッスン | Comments(0)
カメラが恋するスイーツ:ソニー50mmマクロ(SEL50M28)と55mm対決で撮る、神楽坂PAULの『アシェットグルマンド』はカヌレ、タルト、マカロン、アイスの盛り合わせ
ソニーでいい感じのレンズは新発売のマクロ50mmとツァイス55mmのどっちなのよう!!と紛糾中。

ジーコ氏(©B)ことFE 50mm F2.8 Macro(SEL50M28)Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA(SEL55F18Z)は常に持ち歩いております最近ですが…軽いっていいね!

しかしジーコ氏ジーコ氏と調子こいて、ソニーさんから苦情くりゃせんじゃろかいとドキドキのわたくし。

それはさておき。

先だっての神楽坂レッスン午前午後が終了し帰宅途中「とととと糖分を補給させて…」と神楽坂のPAULでひとやすみしてついうっかり『アシェットグルマンド』をオーダー。やーねー、オフィシャルで写真に撮られる機会が減ると容赦なくもぐもぐと食うわたくし。

しかしひとつの更にカヌレタルトマカロンアイス乗ってたら食べるわけにはいかないでしょー!<この思考がまた!

で、神楽坂PAULなのですが、フレンチ系カフェにありがちなテーブルが小粋にちっちゃくて、壁際にぎゅぎゅっと椅子、という席がございましてん。なので、ごはん撮影逃げ場ナシ。

あ、PAULさんテーブル上撮影はオッケーですが、ショーケースの撮影禁止ですので店内入ってばしばしやらんでください。

で、ジーコ氏こと50mmマクロはここまでイケる…若干トリミングかましてます。
f0212049_21001411.jpg
そんで、背後が壁ギリギリでもここまでイケる。
f0212049_21012522.jpg
が、55mmだとこういう時弱くって、ひとりカフェなので行儀悪いですが皿をテーブルのお向かいまでずずーいと移動しないとこんなん撮れない。50mmよか、被写界深度の影響バリ受けるし。これがギリ…というのを上の50mmとお比べ遊ばせ。恵比寿のル・リオンみたくな壁がソファのビストロとか、もう泣きそうになるわけですよ。
f0212049_21040063.jpg
こうした夜ごはん場所の光だと画質もナニもあるまーい…なのでとにかくごはん写真を毎日撮りたいんじゃーい!という方はスマホよりは絶対美しいので50mmマクロがよろしいかと。さいとうは50mmだと微妙にパースが気になることがあるのでちとコツがいるような気もしつつ。

■今日の機材
ボディ:sony α7R II
もう、アレねー、これぐらいの環境光だとローパスフィルターレスだろうがフルサイズだろうが知ったこっちゃねー的な気も。ただ、このあと現像楽なんですよね。仕事じゃないからやんないけど。さいとう、ブログ用はJPGですよ全て。

時間と手間がちっとかかるけど、画質を最優先したい人には

もう、サクサク撮って寄りたい人には


by ori_tarte | 2016-11-13 21:09 | スイーツ、料理写真 | Comments(0)
着物女子、初秋の浅草寺
先だっての開催させていただいた着物女子撮影乃会。
午前中が雨で午後は晴れましてん。

モデルをつとめてくださったみえこさんのご好意で4時間もお時間頂戴してしまい。本当にありがとうございました!

浅草寺のはじっこで撮影。も、着慣れた方のポーズでございますよ!
f0212049_00374169.jpg
次回、紅葉の中での着物、12月6日でございます。ちゃんと紅葉が赤くなるといいなあ…

■今日の機材
ボディ:sony α7R II

距離感と軽さはもう鉄板!の組み合わせ。今回、街中ですと85mmだと辛いなあと思ったのは別にたっかいレンズを買えない負け惜しみではないですよったらないですよ。

by ori_tarte | 2016-11-12 05:22 | 人物撮影 | Comments(0)
旅するミラーレス:益子のカフェ『starnet (スターネット)』のランチとケーキ
「益子に素敵なカフェがありますよ」

と伺っておりましてん。

「ちょっと駅から遠いんですけど」

とも伺っておりましてん。

益子駅からなんと歩いて40分…って、ちょっとちがう!(笑)

陶芸市を歩き歩き…の延長戦だったので、行きは歩いちゃいましたが、帰りはシャトルバス頼りましたよ。

んでも店舗さん、上から目線になっちゃいますが、自由が丘、二子玉川あたりにあってもおかしくないセンスの良さで。でもこういうトコでやっちゃいがちなフランスに憧れてーてな無理をしてなくて、そこここに日本の良いものを取入れてて、心地いい…んですよのコレが!

珈琲とジンジャーエール。
f0212049_17261931.jpg

つーか、そして材料が厳選されていてウマイ!!ランチのおぼろ豆腐丼。
f0212049_17262653.jpg

リンゴのタルト。マクロビだそうですがチャヤのクリームだと豆腐クリームなのでちと癖がありますが、こちらのは米粉?マクロビ初心者さんでも全然イケちゃう…て普通のカスタードだったらごめんですが。

フレッシュ加減と火をいれた加減のバランスが素敵でおいしいおいしい〜
f0212049_17261201.jpg
ところで、FaceBookでちこちこ告知してましたが、フォトブック的なことをデジタルでやりたいなーと思ってましてん。

Amazonさんがアンアルティメットになってるのでちと自分であれこれやってます。α7RIIで撮影しつつ、どんなバッグでどんな寒さ対策撮影してるのかみたいのをお伝えしたら面白いかなと。ブログと違ってランドスケープも掲載。

益子編は丁度終わったのでお時間ございましたらご覧くださいませませ。


■今日の機材

フルサイズを持ち歩くことができる、というのがいい。やっぱりいい!


by ori_tarte | 2016-11-10 17:49 | スイーツ、料理写真 | Comments(0)


最新の記事
sony α7RIIにおける..
at 2017-03-27 21:46
由比ケ浜のBillsでそれぞ..
at 2017-03-26 18:49
『tocolier(トコリエ..
at 2017-03-25 18:44
以前の記事
カテゴリ
フォトレッスンのご案内
レッスンご紹介
ラ・フォトって?
公式FaceBook
お申し込み
スケジュール

★ほぼ日Instagram★
インスタグラムはテーブルフォトと旅フォトと人物撮影の3カテゴリでほぼ毎日更新しております。いずれもソニーα7RIIで撮影。ご興味ございましたらば。
画像一覧
ブログ村
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
タグ
記事ランキング
ブログジャンル