NEW POST

夢見るふわふわド開放レンズ、コシナ Eマウント「フォクトレンダー NOKTON 40mm F1.2 Aspherical」で、F1.2 vs F2.8対決作例

フルサイズのテーブルフォト撮影にF1.2とか、アホ抜かせ!と思うわたくしなので。

90mmマクロの生徒さまが「ピンがあわない〜」と悩んでらっしゃる背後で「そりゃキリキリ絞りましょうよ!」と言い放つわたくしなので。

40mmの1.2てどれだけふわふわなんじゃろとフォクトレンダー NOKTON 40mm F1.2 Asphericalをお借りしてレッスンモチーフを3分ほど撮影してみましたが、ド開放1.2、ぱっと見、美しいんだけど、テーブルフォトには開放祭になっちゃうかなーと思いましてん。

ので、このレンズ、好みは2以降だなあと思った今回。F2.8に落ち着きました。
1/20、F2.8、ISO800
f0212049_01053880.jpg

30%縮小でこんなん。印刷物にピンなのであまりお役に立ちませぬが。
f0212049_01054388.jpg
ド開放実験君。
1/80、F1.2、ISO800
f0212049_01054709.jpg
生のお花あたりで発揮しそうだなーと思いますが、テーブルフォトではちょいちょい絞るてか、絞り倒した方が色っポイと思うのである。

レンズの話はさておき。

12月にリクエスト頂戴してた、流し撮りレッスンのお日にち、2日ほど決定しましてん。
また西洋館クリスマス、12月も土日と平日、2日決定しております。あと土日いずれかにイルミネーションレッスン開催ですがお日にちは今週末に決定。今年はひさしぶりに銀座っちゃうかな。

レッスンのお申し込みはこちらへ。
また、最近メールの迷子さん増えているというかわたくしも見落とし兼ねないので、一旦こちらからお申し込みお願いします。

レギュラーの講座開催については都度スケジュールをご確認くださると嬉しい。ちと今年度、一杯一杯なのですわたくし。

■コシナEマウント フォクトレンダー NOKTON 40mm F1.2 Aspherical
最短撮影距離:0.35m
最小絞り:F22
レンズ構成が6群8枚:
絞り羽根枚数:10枚
最大径x長さ:70.1x59.3mm
重量:420g
フィルター径:58mm

その他のさいとう常備レンズの作例はこんな感じで。

■今日の機材
ボディ:sony α7R II
レンズ:コシナEマウント フォクトレンダー NOKTON 40mm F1.2 Aspherical

ツァイスさんもだけどMF専用機はフォーカスリング、めっちゃ使いやす…


by ori_tarte | 2017-11-21 05:59 | カメラ、フォトレッスン | Comments(0)

自由が丘女子フォトレッスンサロン『ラ・フォト』主宰、フォトグラファーさいとうおりの写真とかPhotoshopとか


by さいとうおり
カレンダー