NEW POST

2017年のクリスマススタイリングは益子陶芸縛り、ってことで阿部慎太朗さんをsony α6500とSonnar T* E 24mm F1.8 ZA(SEL24F18Z)。レンズは奮発するに限るね。

テーブルフォトレッスンに換算50mm以外持ってくんな?てな事もありましょうが。お道具を限定しちゃうのは面白くないので、いかなるレンズも使うのがラ・フォト自由が丘であります…てのはこないだも言った気がする。
ところで今年のさいとうクリスマスフォトコーデ、奇しくも益子の作家さん食器が大活躍で。

和洋折衷とかそんなつもりはなかったのですが、ヘクセンハウス焼いたらしっくりくるお皿がなくて、和寄りの皿が案外いい感じというか好みのコーデになりましてんな。結局、買ってきたばかりの食器をほぼ全ての作家さんのを使っているという、意外な展開に。

というわけで椅子エリアの一枚は阿部慎太朗さん。
f0212049_18360542.jpg

皿は、年々人気で往復6時間ちょいかけて益子に行くよかいっそおとなしく表参道か中目黒で買えばええですやんと思わなくもないですが、まあ益子は他にも発見するのが面白いのでついね。

ちなみに阿部慎太朗さん、2017年11月15日から広尾のARFLEX TOKYOで展示販売会を開催なさってます。わたくしご本人にお会いしがてらイヤープレートほか色々と買ってもうたですオホホ。


このお皿に炒り銀杏を盛るとかやっちゃってるわたくしですが。

今日機材はsony α6500とSonnar T* E 24mm F1.8 ZA(SEL24F18Z)で、撮影は生徒さま。


私の場合、24mmより16mmみたいな思い切りな広角が好きなので選択肢にはなかったのですが、換算35mmつーこともあって使い勝手よさそうなのとα6500でも描写がめっちゃ美しかったのはなかなかにお買い得…いやちとお高いっちゃお高いですけども。

APS-Cの街歩きにはむしろこっちだろと思わなくもない一方でわたくしは50mmコレクターですとも。

ところでこの日、同じクラスの別の生徒さまが「父がNEX7と24mmってレンズをくれるらしいんですけどどうでしょう」てな話も出て、いやいや使えるものは古くても使いましょうよのワタクシなので、推奨。

■今日の機材
ボディ:sony α6500

阿部慎太朗さんもエキサイトさんでした。


■レンズ毎の作例増やしてみました。冬には24105がヘビーユースになりますか果たして。

by ori_tarte | 2017-11-15 18:39 | カメラ、フォトレッスン | Comments(0)

自由が丘女子フォトレッスンサロン『ラ・フォト』主宰、フォトグラファーさいとうおりの写真とかPhotoshopとか


by さいとうおり