NEW POST

sony α7RIII作例、体験会のモデル衣装がオーガンジーだかチュールレースだったのは、ブライダルでもだいじょぶよ!なモアレ回避の自信かね?と実寸、50%縮小の作例

色モアレのみ言及されてて輝度モアレには書かれてないのですが、どっちも解決したのか否や果たして。

それはさておき、せんだってレッスン用作例でリネンのクロスを撮っていて「モアレやっちまったー」というのがあって。あとでなんとか…つーのもめんどくさいので、再撮してみましたが。

過去、ソニーがRでローパスフィルターレス突っ込んできた時点で「モアレ、だいじょぶか?」つーのは当時も言われてたことで、実際わたしもゲージの細かいニットとかで「うぎゃー」となりまして。

夏にモデルの小宮衣理さんを撮影させていただいた時も「しまったニットでした…」というオチがございましてな。

これくらいだと目立たなかったけど、縮小すると一瞬ビビる。
f0212049_13044846.jpg
ビビるけどRの画質は卒倒するほど好きなので、使い続けますとも。清水寺の屋根の瓦とかも、泣くけど。

そういやsony α7RIIIの体験会でのお衣装、オーガンジーだかチュールレースだったわねえというのを思い出しまして。引きで見るとチュールっぽいんだけど、どうだろうということで、拡大…するとチュールっぽい。てか2メートルくらい離れてこの解像度。しかもこの時既に固定されててわたくしどうこう動かせなかったので、ピントもシビアではなかったのですがこの解像度。
f0212049_13053890.jpg

50%縮小…はオーガンジーじゃね?と。若い娘さんの胸元アップつーのも申し訳ないですが。しかし美しいなグラデーション。
f0212049_13070084.jpg

これぐらいだともうとんと目立ちませんな。
f0212049_13073341.jpg

あーもっとロコツなニットかリネン持っていって比較すればよかったなとは思いましたが。

しかし、こういうとこがプロ仕様にふってきたんだなと思う次第で。シビアにブライダルや広告で仕事なさってる方はすごく助かるんじゃなかろかと思ったのよ。ご新郎のグレーのサテンのタキシードとか、千鳥のスーツとか…目眩がするわい。

画質はもうα7RIIあたりで全然最高峰なはずで更にのっけてきた上で、仕様として痒いトコに手が届くような対応をしてくださったのがα7RIIIだってことで。

というわけで、せんだってもいうたように、生徒さんには全力で買い替えをオススメするようなスペックはないけれど、プロ向けには「仕事で安心して確度を高めることができますよ」ということで、オススメしたいわけです。

もちろん犬、子供で撮影確度をあげたい場合も買い替えはオススメしますが。というにはねえ…諭吉37人。

ちなみにめっちゃα7RIIと85mmでモアレっちまった過去の作例はこのへん。陽射しが強い、ニット捩れる、ギャザー寄ったの連発でいやはやいやはや。


あと清水寺の屋根もヤバかったわねー。


益子帰りで死んでます。肩パンパンだわー。


■今日の機材(街のモデルさん)
ボディ:sony α7R II
レンズ:ZEISS Batis 1.8/85

こちらでも瞳AF効くそうな。勉強不足でごめん。

■今日の機材(花のモデルさん)
ボディ:sony α7R III

ソニーテッパンの組み合わせ。お値段もテッパン…

by ori_tarte | 2017-11-03 13:15 | カメラ、フォトレッスン | Comments(0)

自由が丘女子フォトレッスンサロン『ラ・フォト』主宰、フォトグラファーさいとうおりの写真とかPhotoshopとか


by さいとうおり
カレンダー