NEW POST

sony α7R III + FE 24-105mm F4 G OSS(SEL24105G) 作例速報。定常光で風に吹かれるキミの瞳にAFの等倍切り出し

今回、ソニープロサポート向けの体験会がございましてん。
ところがなんと27日の15:30〜18:00っつー、なんじゃそれ数時間でございましてん。

私事で恐縮ですが横浜は元町・中華街にてレッスンしておりましたものですから、そこからいきなりの代々木上原まで走る東横線で、爆睡。

でもって寝起きの頭で体験会会場に伺いましてな。

何も考えずに新しいボディと新しいレンズでホイホイと目の前のモデルさんを撮影したら、何も考えないでシャッター切っても気持ちよくあうなコレ!状態でございましてん。

f0212049_21215206.jpg
原寸ママだとこんなん。モデルさんには申し訳ないですが、ノー補正でござる。
f0212049_21223474.jpg

普段はモデルさん撮る時もフォーカスエリア一点突破主義で、つーのも最近ポートレートはBatis85mmだったりするので瞳AFはもういいわーという状況だったのですが、ちょっとこれにはあらためてびっくりでござる。今迄よりも精度あがってるらしいですよ。

今回、体験会は「定常光+モデル」「テザー+モデル」「自然光ヴィンテージ小物」の三カ所あったので、シチュエーションを想定したお試しができて。いずれも撮ったのですが、明日も早いのでこれにて失礼。


■今日の機材
ボディ:sony α7R III

レンズは今回24-105だけしか試さなかったんですが軽くて!70でなく100っつーのがプロレスリングサイド使いやすいかもと思った次第。

ボディの画質はα7RII時代以上だと信頼してるし動体反応はバッチリだし、となると、バッテリーの都合でサブ機考慮するなら全とっかえの可能性が…うーんうーん。


by ori_tarte | 2017-10-27 21:29 | 人物撮影 | Comments(0)

自由が丘女子フォトレッスンサロン『ラ・フォト』主宰、フォトグラファーさいとうおりの写真とかPhotoshopとか


by さいとうおり