NEW POST

さらば!ほぼ日手帳!!スケジュール帳カスタマイズ計画発動ですたい

weeksの登場からずっと使っておったほぼ日手帳ですが。
今でも紙質とかハードカバー薄型の手触りとか書き心地とか気に入っておるのですが!

毎年8月末くらいから手帳がヘタったりポケットのシールの粘着度が怪しくなるのと、あと8月らへんから翌年のスケジュールを書かないとイカンくて「せめて10月スタートでないと!」というのがわたくしの中であって。9月に販売するなら10月スタートにしてくださってもいいじゃん…というのは我が儘ですか我が儘ですね。

weeks薄いじゃん!といっても、財布軽量化計画中の昨今、2冊持ち歩くっつーのもストレスというか、12月に旧手帳からいろいろ書き換えるのもいやだわー、10月にはスッキリしたいわーと鬩ぎあいまして。

ほぼ日手帳の場合、毎年、生徒さまと「何買った??」とか「きゃー!ジッパーズ買ったんだ!」みたく、お話するのも楽しみなので、残念ですが。布スキーとしては今年のリバティも一瞬迷ったんですが、ジッパーズ、かさばるのでカメラ優先にすると持ち歩けないんですわ。

というわけで、すまん、2018年のほぼ日手帳とはサヨナラだ!

というわけで、今年はトラベルノートにしました。FOBの赤とかここは渋く古式ゆかしいキャンパスノートとか色々迷ったんですけどね。

方眼タイプにシールで貼ることができるスケジュールを貼って、あとアイデアとかレッスンメモみたいのを空いたスペースに書く、みたいなスタイルをベースに、あれこれカスタマイズしてます。

ただ表紙がほぼ日みたく布な手触りがないのが寂しいので、いっそ気に入りの布で装丁しちゃろかとか色々追加すると「素直にほぼ日使ってりゃ安上がりなのに…」と思わなくもない。

ここ数年の歴代手帳。奥のシールみたいのを貼ってくのである。
f0212049_00363988.jpg

もう一案として、財布とお揃いのヴィトンのモノグラムチェリーに戻ってみようかとも思ったのですが金具が多いだけに重かった…。モノグラムチェリー、調べてみたら2005年発表。当時、休日出社が続いて突発的に昼休みに財布と一緒に渋谷西武で買ったのだった…というのまで思い出したがな。

個人的にはこの当時のヴィトンが歴代で一番好きなのでいつか使うかもと思ってますが、カメラが重いうちは無理…というか、カメラ優先にすると財布すら持ち歩くのが嫌になるっつー。ホリエモンのようにマネークリップにしたろかと思う時が(笑)


■今日の機材
ボディ:sony α7R II
レンズ:ZEISS Batis 1.8/85

室内だと案外便利。とはいえカリッとしたいときはマクロ90mm。

by ori_tarte | 2017-10-08 06:34 | テーブルフォト | Comments(0)

自由が丘女子フォトレッスンサロン『ラ・フォト』主宰、フォトグラファーさいとうおりの写真とかPhotoshopとか


by さいとうおり