NEW POST

ソニー抱えてライカ銀座へ「たのもー!」清水朝子写真展「Portrait without a Face」in ライカプロフェッショナルストア東京」

いやだってライカ持ってないしっ!せいぜいがマイクロフォーサーズ時代にパナライカ使ったくらいだしっ!二子玉川の蔦屋家電でほんのり眺めるだけだしっ!

そういや先週、インスタにはアップしましたけどこないだ京都祇園のライカへ足を踏み入れたんですよ!足取りふわっふわでもう挙動不審のわたくしでしたけども!

なんだろうあの威圧感。

つーても、お値段的にはよー考えたらソニーα7RII+GMくらいでしょかね。Qさんなら、α7RIIと55mmくらいだ??…て、自分の手持ちのお値段とか振り返って考えたらフランス3回行けるわーと落ち込んだ<ばか。

ま、ビクビクするこたぁ、ない。

ないんだけど、なんかこう「す、すみませんわたし使っても…よろしくて?」と猫背になるわ何故かしらライカ。

それはさておき。

ソニーつながりで年に一回お会いする仲の清水朝子さんの写真展がライカ銀座にて開催されるとのことで、ご招待いただきましてん。正確には、ライカプロフェッショナルストア東京。

大盛況だ!
f0212049_00470899.jpg

スパークリングワインほか、コーディアルとペリエもあって、下戸にも嬉しい。下戸でもスパークリングは飲むけども…と書いたら、スパークリングでなく紛う事なきシャンパンだそうです。さすが!

本日は、オープニングギャラリートークということで、斎藤巧一郎先生とのトークが展開されましてん、もちろん事前にお打ち合わせなさったとのことですが、朝子さんだんだんヒートアップなさった模様で、斎藤先生だんだん戸惑い、ちこっとライカ漫才状態。
f0212049_00472318.jpg
トークショー撮ってみましたが「ソニーで撮ってもいいのかしら…」という気弱さが指先に伝わっちまったと思ってください。いやでも微妙にスポットライトが斎藤先生のとこにあったんよね…

しかし写真を撮ることについて「あたしはUSBだから!」と言い放つ清水さん、好きだなあ。真っ暗な工場地帯で夜な夜なシャボン玉液で顔を濡らしながら撮るカメラマン根性よ!

てな写真展、来年1月まで開催。

銀座東急プラザのトロッター路面店とかヴィーガンカフェのあるあたりのすぐ脇なので、銀座駅からのアクセスが楽。

わたくし地下鉄有楽町から向かったらペニンシュラの向こうに出ちまって、歩いた歩いたわい。


【清水朝子写真展「Portrait without a Face」】
期間:2017年9月20日(水)〜2018年1月13日(土)
会場:ライカプロフェッショナルストア東京
   東京都中央区銀座6-4-1 東海堂銀座ビル2階
  (日・月曜定休、営業時間:11:00-19:00)
   Tel.03-6215-7074

■今日の機材
ボディ:sony α7R II

MFだと絶対コケるわと55mmにしましたが、しかし肩身が…っ!

by ori_tarte | 2017-09-20 05:41 | カメラ、フォトレッスン | Comments(0)

自由が丘女子フォトレッスンサロン『ラ・フォト』主宰、フォトグラファーさいとうおりの写真とかPhotoshopとか


by さいとうおり