東京女子フォトレッスンサロン『ラ・フォト自由が丘』の"恋するカメラ" 自由が丘女子フォトレッスンサロン『ラ・フォト』主宰、フォトグラファーさいとうおりのブログ

切り出し御免!sony α7RIIとSonnar T* FE 55mm F1.8 ZA(SEL55F18Z)で『浅草観音うら一葉桜まつり』江戸浅草花魁道中を撮った話

今日の午前レッスン終了後。みなさまをお見送りしたらばカメラ引っ掴んで速攻飛び出して浅草。日比谷線万歳…といいたいとこですが。

今回は浅草といっても吉原寄りの、いわゆる「裏浅草」「観音裏」と呼ばれるところで、銀座線経由で行こうが日比谷線入谷駅から行こうが遠いのなんの。しかも帰り道、無駄に吉原で迷子という。

結局タクシー飛ばしましたが入り組んだ道で焦った焦った…運良く間に合いましてん。

そしてわたくし今回いちかばちかの55mm一本勝負。いや画質的にひょっとしたらR2だったら焦点距離短くてもイケんじゃね?的な判断で70-200を置いてまいりましてん。

あー公にはオススメしません。こういう時の絶対的強者は70200のGMです。

それはさておき55mmで撮影した、花魁のドアップ。360dpiママで。これ、実寸の98%縮小くらいですが、望遠ナシで原寸ギリ。マクロったらもう少し美しいかも。4Kで見るとアレですしオススメはしませんけども、ブログならまあヨシ的な。
f0212049_20133303.jpg

これくらいから撮り出しました。これだけ気持ちよく前に人がいらっしゃらないと、素直に望遠で撮れってぇ話ですが。引きも欲しいのよわたし…ズームを買えっつー話か。
f0212049_20141651.jpg
構図的にはこれかね…ちっと背景が切ないかなー。
f0212049_20150050.jpg
基本的に普通の二車線の道路なので、近距離ド正面からは絶対撮ることできないのですが、どーっしてもド正面からの絵が欲しいならそれこそヨンニッパで撮るとかが失敗ないかも。

といっても、正面から撮るなら、運営さんにどつかれる覚悟&カメ爺さんと喧嘩&報道枠に睨まれ覚悟なんですが。一応ステージと終了後に撮影タイムを設けてくださるのですが、さいとう今回初戦所以にコテンパンに負けまして三重に囲むカメ爺さんに阻まれ、ノーファインダー頻度高し。

ま、来年もございますけど、いずれにしろ望遠あったほうがいいです。背景が商店街でちっと切ないので、標準でなくできれば通しで2.8とかのがいい…てきたら、ソニーのはアレじゃん!GMじゃん!

といいつつインスタグラムだと55mm一本でどこでも楽しかったりするのでこれまた離し難いわーん。


浅草観音うら・一葉桜まつり 公式サイト

■今日の機材
ボディ:sony α7R II

やっぱりどれか一本と言われたら、これさえあれば世界中無敵…

by ori_tarte | 2017-04-08 20:22 | 人物撮影 | Comments(0)