NEW POST

写真映えスイーツ:夜の撮影、お安いLEDでここまでやっちゃう

写真はソニー銀座でなく拙宅で撮ってますけどね。
条件は同じかなと。要は「自然光入んない場所でどーすべー」というのが裏課題で。

てなことも言ってられんかった先だってのソニー銀座でのレッスンですが。

新藤修一先生ことshindoさんがせんだってからクリップオン讃歌を高らかに謳ってらっしゃるなあと拝見してるのですが、機動力考えると取材や出張撮影でコメットとかもういらんなあと思います。

わたくしは買わずに終わっちゃいましたが(笑)

クリップオンとLED、どっちがいいんじゃいと言われると、ソニー銀座のレッスンでLEDをご用意いただいててすみません実のところクリップオンの方が楽なんですが。

というのも、電池の本数にちょいと差がありましてんな。

クリップオンは1灯あたり単3電池電池4本で済むから…っ!オフカメラで使いたかったら単4電池2本が加わるけど、控えにエネループ持ってとけばウン十本とか充電しないとイカン目にはあわない。

という一方で、LEDは私物の一番小さい160灯のが単3電池6本入りで、しかもつけっぱなので消費量ハンパなーい!ので、心折れました(笑)

が、みなさまに実勢2万3万のクリップオンを買っていただくのもナンなので、心折れてばかりもいられん。

というわけで、LED一灯で生ケーキでござるん。モチーフは自由が丘Paris S'eveille(パリ・セヴェイユ)のL'oasis(ロアジス)…あ、ペーパーがズレとる…
f0212049_00382904.jpg
お安いLED、これぐらいできちゃうんですが、しかし電池が6本なんですよええ…

■今日の機材
ボディ:sony α7R II

4Kディスプレイ表示を意識して、撮って出しで構図決めるなら90mmなんよね。55mmはわたくしつい奥ピンに…<え?

by ori_tarte | 2017-02-21 11:20 | カメラ、フォトレッスン | Comments(0)

自由が丘女子フォトレッスンサロン『ラ・フォト』主宰、フォトグラファーさいとうおりのブログ


by さいとうおり