自由が丘女子フォトレッスンサロン『ラ・フォト』主宰、さいとうおりのブログ。sony α7RII + Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA

2017年5月から
ソニー銀座αアカデミーにて
フォトレッスンさせていただきます
****インタビュー掲載***
2016年2月ソニーさまWebサイトにてインタビュー記事。素晴らしいキャリアの方々の末席に加えさせていただきました。
α Photographer’s Voice ********************

2014年2月24日発売『"カワイイ"をシェアする写真術』(ステレオサウンド社)に、「女子フォトレッスン体験」として、恋フォトレッスンを紹介していただきました。eye-fiがついているのでカメラ好きにはお得な一冊。
ご紹介いただいているレッスン『恋フォト』の詳細はこちら
また、ご本はこちらでご予約いただけます。アフェリエイトではありませんので、ご安心を。

主婦の友社さま『mina』2月号101Pでご紹介いただきました。ご紹介いただいているレッスンのスケジュールはこちら
レッスンスケジュールはこちら。体験レッスンはございませんが単発参加可。 カメラ購入前相談、貸出機アリ。
にほんブログ村 写真ブログ 写真講座・教室へ
にほんブログ村

レッスンのお申し込みから48時以内にお返事差し上げますが、土日祝日は週明けのご連絡になりますこと、お許しください。
ラ・フォトってどんなフォトレッスン?

本ブログにおける画像および文章における著作権および著作人格権および肖像権といった法的な権利は全てさいとうおり、またはラ・フォトにご参加いただいた生徒さん、撮影をご許可くださった方にございます。許諾なきコピーおよび流用を固く禁じます。

検索
横浜山手西洋館のクリスマス2016:1/12スケールの聖夜。ミニチュア撮影はマクロレンズではなくて55mm、そしてISO2500でノートリミング。
クリスマスの写真はクリスマスまでに!とみなさまおっしゃってたのに、禁を破るわたくしであった。タイトルに「クリスマス」とかつけなきゃバレなそうな写真でもありますが。

プロレス写真続きもなんだしねーとマクロレンズのお話でもしよかしらと思って漁ってみたらば、昨年のクリスマスレッスンのミニチュア写真が出てまいりましてん。スケールは王道の1/12スケール。大きさとしてはコーヒーカップ&ソーサーが女性の人差し指に乗るかな?、てな大きさですね。

わりといい感じの写真だったのでやっぱりマクロかしら?と思ったのですが、なんと「寄ることができない!」の55mmで撮っておったという。

感度2500、F2.5、1/60と振り切りましたが、いい感じで仕上がってましたノートリミング。α7RIIとはいえ感度2500でこの暗さで切り出すとトホホになりかねませんので、これで正解かと。
f0212049_19245643.jpg

90mmマクロだと1/60でうっかり微ブレる時があるのですが、55mmは1/30まで粘ることができるので、1/60だと余裕で、この冬のクリスマス西洋館レッスン、90mmマクロが人気ではあったのですが、体力と重量とバッグのおさまり考えると55mmはやはり素敵なオールラウンダーだなあと思ったのでした。


■今日の機材
ボディ:sony α7R II

寄ることができない問題児ですが、その身軽さと描写力はやはり愛すべき一本。


by ori_tarte | 2017-01-07 19:33 | カメラ、フォトレッスン | Comments(0)
<< 鶴屋吉信の『京都の秋』フォトシ... カメラが恋する新日本プロレス:... >>


最新の記事
以前の記事
カテゴリ
フォトレッスンのご案内
レッスンご紹介
ラ・フォトって?
公式FaceBook
お申し込み
スケジュール

★ほぼ日Instagram★
インスタグラムはテーブルフォトと旅フォトと人物撮影の3カテゴリでほぼ毎日更新しております。いずれもソニーα7RIIで撮影。ご興味ございましたらば。
画像一覧
ブログ村
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
タグ
記事ランキング
ブログジャンル