NEW POST

広角ファンタスティックス、目黒川ハイパーイルミネーション

夏にちこっとご披露してた、テーブルフォトでの広角ファンタスティックリターンズ!を目論んでおりましてん。

ので、FE 28mm F2(SEL28F20)SEL057FEC(FE 28mm F2用)を使っておりましてな。

そんでもって丁度イルミネーションシーズンなので。

今年の中目黒はわりと空いているという噂を聞き、広角機動隊だー!とアホ叫びながら飛び出しておりました。

しかし空いているにもホドがあるんじゃあ…というか駅前のツタヤ併設スタバやスープストックすらめちゃ空いてた…のはいいのか!と思いつつ目黒川散策。和洋中とウマイ店もほどほどございますし、緊急クリスマスのおデート場所探しの方々!めっちゃ穴場だと思われますわよ!

というわけで、鉄橋から一枚…ファンタスティック、というよか禍々しくなってもうた…
f0212049_23292179.jpg
FE 28mm F2(SEL28F20)はGでも青ロゴでもない、ノーブランドなレンズなのですが、Gとか青みたく「ミラーレスの意味はドコ??」と問いつめたくなるほどの大きさ重さがまったくなくて。

ちっちゃくて軽くてかわいい重量200g!一瞬茶筒APS-C???とビビりましたが、ちっちゃくても立派にフルサイズ対応。

しかもF2!!F2なので、丸ボケふわふわやりたい放題…の筈なのですが、わたくしたぶんコレ絞ったほうが好きカモと思った。あ、フィッシュアイコンバータSEL057FEC(FE 28mm F2用)をつけるとミニマムF3.5になっちゃうので要注意。コンバータつけた時の焦点距離は16mmになるですよ。

2016年冬現在、ソニー純正フルサイズ対応Eマウントの中では一番短い単焦点なので、広角スキーは揃えておきたいとこ…と書きかけて調べてみたら、2016年てサードパーティから広角がたくさん出てるのねー!と驚きましたん。

以前オリンパス機で星を撮られる某Dさんに「ソニーはお使いになりませんの?」と伺ったところ「ソニーに広角ないからっ」とさっくり返されたのですが、今回はどーですかい旦那…と話を向けようとしたらば本日発売のオリンパス OM-D E-M1MarkIIに夢中でした。確かに星景な方には手持ちSS5秒は魅力的だあね…。

とまれ、広角はねー星とかー水族館のイワシとか、絶対楽しいと思うのよ。

個人的には桜の時に試したいのだわたくし…というかテーブルフォトの作例作らんとイカン。

■今日の機材
ボディ:sony α7R II
フィッシュアイコンバーター:SEL057FEC(FE 28mm F2用)

テーブルの上の広角ファンタスティックリターンズ!を目論むお正月休み。あっ、クリスマスからお休み頂戴する予定でしたが、日曜日、構図レッスンございますから!みなさま飲み過ぎて寝坊しちゃダメですよー。

by ori_tarte | 2016-12-22 23:53 | カメラ、フォトレッスン | Comments(0)

自由が丘女子フォトレッスンサロン『ラ・フォト』主宰、フォトグラファーさいとうおりの写真とかPhotoshopとか


by さいとうおり