NEW POST

フルムーンには足りなくて焦点距離も足りなくて。こちとらα7RIIの高解像度がついてらぁ!

昨日のソニーさまの懇親会で。

鳥を撮影なさるフォトグラファーなどが「次はヨンニッパですよヨンニッパ!!」とソニーの社員さまに詰め寄ってらっしゃいましてん。しかしヨンニッパといえば

二大メーカーが

・キヤノン EF400mm F2.8L IS II USM 3850g 実勢100万円
・ニコン AF-S NIKKOR 400mm f/2.8E FL ED VR 実勢120万円

の価格帯で展開してらして。

焦点距離はともかく、この価格を個人で買う人どんだけいるんかいなーとちと思った…ので、マウントアダプタつけてニコキヤノさんのヨンニッパつけちゃいましょうよーんと心の底で思いまちた。<人ごとか…

だってソニーEマウント、既に70-200とか70-300であの重さだし…ヨンニッパとか、お値段より重量が怖いよー!

わたくしは軽さ小ささ高画質優先なので、むしろマイクロフォーサーズの長いのが、α7RIIにいっそクロップ前提でつけられんもんかと思っておるのですが、それはそれでセンサーの無駄遣い感がありそうな。

ちなみにマイクロフォーサーズでいっちゃん望遠なのは

・パナソニック LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mm/F4.0-6.3 ASPH./POWER O.I.S. H-RS100400

なわけですが、換算200-800なのに985gとなんとソニーEマウントプラナー50mmと同じくらいの重さっつー…。しかもお値段なんと16万円ちょいと、ニコキヤノさんの1/10近く。換算300とか、フツーに5万とか、下手したら2万くらいでもあるのがオリパナさんの凄いとこだ。

そんでもってパナソニックの場合、F4〜6.3ですがF4通しで欲しかったらばオリさんが換算600mm出してるしマイクロおそろしー!そりゃOM-D E-M1 MarkIIも品薄になりますわのスペック。

そういや2016年12月15日現在、価格コムでのミラーレス売れ行きランキングが

1位:ペンタックス PENTAX Q-S1 ズームレンズキット 実勢3万
2位:パナソニック LUMIX DMC-GF7W ダブルズームレンズキット 実勢5万
3位:SONY α6500 ILCE-6500 ボディ 実勢14万
4位:オリンパス OLYMPUS PEN Lite E-PL7 14-42mm EZレンズキット 実勢6万
5位:SONY α7 II ILCE-7M2 ボディ 実勢14万

となっておりましてん。
センサーばらっばらで金額もばらっばらなのが興味深い。

なんかホラ「安い順番」とかならわかりやすいんですが、そうでもないのが不思議なランキングでござしょ?

しかし我らが(!)sonyのα6500とα7II、他のカメラよりも最大5倍近くお高いのにランクインしててちと嬉しいとこですえへん…て、私がいばるとこじゃない、技術者さんに敬礼!熊本の震災のときの車中泊しながら工場再建なさったお話とか伺って本当に作り手のみなさまには感謝。わたしとか心底必要でもないのに早くα7RIIが欲しいとか叫んでごめんなさいです。

でも今年の秋は特に、生徒さま拝見してても思うけど、もうミラーレスって「安いから」とか「軽いから」とかは普通で。「画質がより美しいから」でないと、爆発的に売れないんじゃないかしらんと思う。あとはオリさんみたいにSS5秒とか、デジタル時代だからこそのアホ(!)のよーな目立つポイントがないと、心に刺さらない。

それでもプリント文化だったらまだわかりづらかったかもだけど、いまはもう「撮って液晶で比べて見たら美しさがわかる」時代。タレントさん使ったイメージ戦略とか、記事稿使ったりしてメジャー感出そうとしても、もう購買へ直結しないんじゃないかなあ。そこのコスト、価格に反映されるんだろうなあとか見える時代ですし。

だってね、普通の女性がヴィトンのクルーズラインが買えそうな金額をカメラに突っ込む時代ですよ。
オリンパスだったらプロレンズを15万出しても買っちゃうし、スマホで済むような時代にミラーレスにしては重い、フジのT1とかソニーα7シリーズを買うってのはそゆことじゃないかなと。

なので、最近のミラーレス戦争を見てるとわたくし『あまちゃん』で小泉今日子演じる春子の台詞を思う。

「普通にやって、普通に売れるものを作りなさいよ」

そうすれば絶対にお客さまに届くから、そういう時代だから。

広告のカラクリに大衆が気がついている時代だものどんなに戦略立ててもモノがよくなかったら売れないと思う。いや広告の端っこで食ってたこともあるわたくしが言うことでもないけど。

それはさておき。

満月から一日過ぎちまいましたが、まあちょっとくらい欠けてもいいじゃなーいと。
そういやsony α7R IIになってから月を撮ってないわねーと、玄関先で1分ほど。<…この根気のなさよ

ちなみにFE 70-200mm F4 G OSS(SEL70200G)を手持ちでこんな感じで切り出しました。
f0212049_21073979.jpg
元画像は画角内にこんな。
f0212049_21074670.jpg

キリキリったのでだいぶクレーターが見えてますが、さすがにこの距離で前方のクレーターにまでピーキングはできませんでした。三脚で落ち着いて追い込んだらできたかもしれん。

某Sカメラマン(性別:女子)みたく、夜中に3時間待ち、とか根気がなくてごめん。

■今日の機材
ボディ:sony α7R II

インナーフォーカスはそそっかしいわたくしにはぴったりの望遠なのだ。

by ori_tarte | 2016-12-15 21:56 | 風景写真 | Comments(0)

自由が丘女子フォトレッスンサロン『ラ・フォト』主宰、フォトグラファーさいとうおりの写真とかPhotoshopとか


by さいとうおり