NEW POST

小さいカメラと大きいカメラのスペック対決をば。ニコン D750 vs SONY α7RII

ソニ推し愛用者のわたくしですが。

フォトレッスンにおいてわたくし型落ちスキーでもあるので、2016年冬にお安く入門したい!てんならオリンパスのOM-D E-M5の2とかソニーのα6000、色にクセがあるけどフジのEシリーズがお安いですよ!とオススメしちゃいますが。徹底的に小さいカメラが欲しくてソコソコボケが欲しいならパナソニックのGMいいよーとか。キヤノンだったらx7とか。ニコンだったら5000台とかそのへん。かつてマップさんで5000円で売られてたパナ子さんをオススメしたこともございますから。

感度対応以外にそうそう画質が新旧で変わるものでもないので、数年前のでもいいよ、と思うのです。花とかテーブルで何か撮ってる場合は必要ないですし。むしろレンズで贅沢しちゃおうぜ!がわたくしのポリシー。

使用用途が防塵防滴とかフルサイズか否かとか伺った上でのお話ですけど。

かつて手が小さい人にはソニー向かない!という時代もあった(特にNEX時代は)ので、OMとかレフ機をおすすめしてたわたくしですし大きいカメラを全否定しているわけではないけれど。

あまりカメラの事をご存知ない方に、

「小さいカメラより大きいカメラを持っている方が凄いんだよね!」

と言われると「なんたる屈辱!」とムキー!となるのである。
ミラーレスカメラの地位向上委員会、とか作っちゃろか気分になりつつあるですよ、もう。

だってだってMacBook Proの2006年17インチバージョンは3キロで、2015年13インチは1.58キロと軽量で小型ですが、じゃあみなさん2006年のMacBook Proのがハイスペックって思います?思いませんでしょ??

携帯電話だって、リュックに背負うような大きいのと最近のスマホでどっちがハイスペックか…(以下略)

何でカメラに限っては大きい方が機能がたくさん詰まってるって思ってしまうんでしょね。

というわけで、ニコンとソニーでスペック比較じゃい!…といっても2014年冬発売のニコさんと2015年夏発売のソニ子さんの間で半年ズレがあるので平等か、と言われるとごめんですが。

ちなみに機能はどちらも防塵防滴でセンサーはフルサイズ。ただ、わたくしのソニーはローパスフィルターレスと裏面照射のあわせ技なので、ハンパなく美しい…と自慢させてください。

■SONY α7RII(126.9x95.7x60.3mm/重量582 g)
・画素:4360万画素(総画素)、4240万画素(有効画素)
・感度:100~25600(ISO50~102400)
・SS:1/8000~30秒
・連写:5コマ/秒
・撮影可能枚数は300枚前後。
USB充電可、手振れ補正アリ、サイレントシャッターアリ、Wi-Fi Directアリ、ライブビュー反応早し、4K対応済、ローパスフィルターレス。


■ニコン D750(140.5x113x78mm/重量750 g)
・画素:2493万画素(総画素)、2432万画素(有効画素)
・感度:100~12800(ISO50~51200)
・SS:1/4000~30秒
・連写:6.5コマ/秒
撮影可能枚数は1230枚と圧倒的。
ただし、USB充電、手振れ補正、サイレントシャッター、Wi-Fi Direct、4K…に関してはいずれもナシ。
ライブビュー反応は遅いですがOVFでの撮影は気持ちいー!OVFの付録的につけてるライブビュー全般に言えることですが。

また、D750はローパスフィルターレスではないですが800台はローパスフィルターレスでしかし今度は880gになってまう。

とはいえローパスフィルターレスはメリットデメリットあるので個々でご判断あれ。また画素数もソニーのが倍なのですが、これも「大きすぎるとちと扱いが面倒」てなご意見もあるので、どっちが上か下かといったジャッジはしたくない。

でもさ。

単純にスペックだけでもニコンになくてでもソニーにある「USB充電可、手振れ補正アリ、サイレントシャッターアリ、Wi-Fi Directアリ、ライブビュー反応早し、4K対応済」て、凄いことだと思うのだけどなー。

ソニーα7RIIで撮影した江戸とうきょうたてもの園の『子宝湯』。銭湯を撮る、とか滅多にあるまい。
f0212049_01210394.jpg
そんでもってニコさんとソニ子さんのサイズ比較…クリスマスレッスンの時のなのでクリスマス模様。

単純に重さだけで比較すると100ちょいしか違わないのですが、レンズもつけて比べるとえらいこっちゃのこのボリューム感よ。ニコさんは24-120 のf4で、ソニーは55mm(いやわたし標準ズーム持ってなくて)なので、ニコンを50mmにしたらもちっと変わるかなあ。
f0212049_01222250.jpg
とはいえ厚みはこんなん。

f0212049_01223072.jpg

手に持った時に「好きだわ!」と思うのが一番ですが、小さいフルサイズと手ぶれ補正の便利さを覚えたらもうレフ機に戻れん。わたくしの場合、戻る必要もないんですけどね。


■今日の機材
ボディ:sony α7R II

フードつけると長さがちっとイラッとする…レンズではある。いや映りは大好きなんですけどもー!

by ori_tarte | 2016-12-04 06:12 | カメラ、フォトレッスン | Comments(0)

自由が丘女子フォトレッスンサロン『ラ・フォト』主宰、フォトグラファーさいとうおりの写真とかPhotoshopとか


by さいとうおり