NEW POST

キヤノンのEFレンズ大活躍!なミラーレス選び。SONY α7RII vs CANON EOS M5か重量比較。

や、まだキヤノン EOS M5の生徒さまがいらっしゃらないので拝見しとらんので重さとオカネしか比較できん…。二子玉川のキタムラはガラスケースで手に取ることできひんかったし。

ところで、先だって既にキヤノンをお持ちの生徒さまからのプライベートレッスンのご依頼がございましてん。

別にキヤノンはキヤノンで手放す気はないけどフルサイズにしてみたかった…とのことで SONY α7RIIをお買いになりまして、さすがに「えっ、いきなりソコ?」とちょっとビビッた。キャッシュバック効果デカイ…。

SONY α7シリーズではマウントアダプタ経由でキヤノンのレンズが使える!しかもMFでなくAFで可!というお話は常々伺っておったのですが、すみませんキヤノンは5DM2を手放した折に全て手放してしまいましてん、まあレンズは純正でいいんじゃなーい…と個人的にはのらくらと過ごしておったのですが。

昨今、ニコさんキヤノさんユーザさまからたまーにソニーご購入のご相談を頂戴しておりましてんでもレンズの数がねーとかいうご相談もあってどうしたものかと思ってたのでちと調査。

しかしわたくしα7RIIでないとマウントアダプター経由の場合AFが効かない!と思っておったのですが、ごめんα7IIでも6000でもイケるらしい。ただAF-Cはダメ、とか…サードパーティであるシグマタムロンのレンズはキヤノン eos m e5で使えん!という話も伺うので、ちとネットのもっとお詳しい方のブログなどご覧になっていただくと嬉しい。

んで、今回のアダプタは実勢3万の『SIGMA マウントコンバーター MC-11 キヤノンEF-E用』で、レンズはキヤノン、EF35mm F2 IS USM。

これがまた「凄い!マウントアダプタかましてもこんなに早いんだー!」と驚かされましてん。ホラ、ソニ子さんはジーコ氏の愛称で親しまれる50mmマクロもですが、AF迷える子羊なトコがあってしかも55mmとか寄れんし。

が、寄り寄りできちゃう!!あっ、作例頂戴するのわーすれーてたー!

とまれ、キヤノさんとソニ子さんで単純に重量比較すると

■キヤノン尽くしのEFレンズ活用セット APS-Cバージョン
総重量:825g
総額:18万
ボディ:CANON EOS M5(380g) 実勢11万
レンズ:EF35mm F2 IS USM(335g)  実勢6万
アダプタ:マウントアダプター EF-EOS M(110g) 実勢1万

■キヤノン、ソニー、シグマ連合のEFレンズ活用セット フルサイズ史上最高画質バージョン 
総重量:1042g
総額:42万円
ボディ:sony α7RII(582g)実勢33万
レンズ:EF35mm F2 IS USM(335g) 77.9x62.6 mm 実勢6万
アダプタ:SIGMA マウントコンバーター MC-11 キヤノンEF-E用(125g)実勢3万

■キヤノン、ソニー、シグマ連合のEFレンズ活用セット フルサイズバージョン
総重量:1016
総額:22万円
ボディ:sony α7II 556g 実勢13万
レンズ:EF35mm F2 IS USM (335g) 実勢6万
アダプタ:SIGMA マウントコンバーター MC-11 キヤノンEF-E用(125g)実勢3万

■おまけ キヤノン、ソニー、シグマ連合のEFレンズ活用セット APS-Cバージョン
総重量:745g
総額:14万円
ボディ:sony α6000 285g 実勢5万 <防塵防滴意味ないので6000にしてみました。
レンズ:EF35mm F2 IS USM (335g) 実勢6万
アダプタ:SIGMA マウントコンバーター MC-11 キヤノンEF-E用(125g)実勢3万

む、1キロ超えるともうミラーレスとして如何なものか的な!とか、マウントアダプタつかうと、そもそもα7シリーズの防塵防滴が意味なーい!とか突っ込み何処はあったりするのですが、とはいえご親戚からお譲りいただいたキヤノンEFレンズをたんと持っているんだもん!とか、キヤノンのレンズが使いたい!とか、寄ることができるレンズが欲しいわ!(いやだって換算50前後で寄ることできるレンズってマクロだし…)てんなら、マウントアダプタ遊びも悪くないかも、と思います。

あとは重量以外のボディの方のスペック、たとえばセンサーがAPS-Cなのかフルサイズなのか、あと防塵防滴ついてるかとか4K対応なのかとか、ボディに手振れ補正欲しいとか、ISO感度常用10000くらいまで欲しいわ!とか、撮り方のクセもあると思うので、それぞれでご判断くださいませませ。

しかしキヤノさんも35mmに手ぶれ補正つけて6万とかでなく、EOS M5専用で35mm出せばよろしいにょに…と思ったりするけど、EFレンズコレクターはやっぱ多いのかちら。わたくし2470と50mmのたっかい方と白い70-200でやり過ごしておったので、わからんのだー。

撮影中の生徒さま…デカい!しかし寄り寄りできて愉しそうだった!
f0212049_17125630.jpg
ブツ撮り的には張り倒されそうな一枚ですが…!
f0212049_17383010.jpg

そういやこの時の撮影したカメラはソニーの初のフルサイズミラーレスのローパスフィルターレスバージョンであるα7Rだったのですが、これがまたメカシャッターうるさーいとかクリップオンストロボつかうと一瞬液晶にブランクがふぎゃー!とか難はありつつ、画像が美しい!!

画質は裏面照射突っ込んだαRIIには負けるけども、α7IIより美しいんじゃなかろかと。特に夜撮影したのをjpgレベルで調整するときとかデータ残りまくりでらくちーん。手振れ補正ないぶん微ブレ連発だけどさ。

さて明日は光、そんでもって今週は西洋館第一弾、来週は着物女子とか屋外ですね。寒くなりましたので防寒怠りなく。さいとうはルミエールのシンサレートベストとスケッチャーズのボアブーツでしばらく乗り切ります(雪ならばブーツがノースフェイスに!)。




by ori_tarte | 2016-11-28 17:21 | フォトレッスン | Comments(0)

自由が丘女子フォトレッスンサロン『ラ・フォト』主宰、フォトグラファーさいとうおりのブログ


by さいとうおり