NEW POST

夕餉の支度はSONY SEL50M28にストロボを添えて。フライパンひとつで作るはちみつ手抜き大学芋ですたい。

先だって神楽坂プリュスさんでのレッスンの後、ラ・フランスを買い占め(!)たらば「これサービスね!」と店長から頂戴した安納芋がございましてん。大学芋にしちまいました。

といっても揚げもせず、フライパンで炒めてそのままはちみつと醤油をテケトーに混ぜたのを絡めて完成という、ざっくりレシピ。そして乱切り派というか腱鞘炎的に包丁はまだヤバいので大きさバラ…手抜きにもホドがあるわたくし。

んで、夕餉の写真撮影なので、冬場の夕方で、もう自然光は望めず。

暗闇の中、クリップオンストロボ一個で撮ってます。しかしマクロで胡麻ってコペンの「NOMA(ノーマ)」のメインディッシュみたいにみゆる…。
f0212049_16370630.jpg
皿は定番の九谷青窯で、徳永遊心さんの『色絵花繋ぎ』。深さが適度にあるので大皿としてもめいめい皿としても使いやすい。高原由美子さんの『花尽くし』もいま私の部屋に入荷されてて欲しいのですが、棚が!

宝石と着物はハマったらヤバいしライフスタイルに似合わないのでハマらないのですが、食器はやっちゃうなあ…。レンズより安いしなあ。

そういえばレンズ基準の金額思考は危険よー!とさきほども生徒さまとお話ししてました。ジーコ氏、お値段としても寄れっぷりとしても話題沸騰。

あ、ライティングといえば先だっての神楽坂レッスンの帰りにmeets sonyのイベントに伺ってプロフォトさんのちょーちっちゃいジェネを拝見したりCapture Oneでα7シリーズ、イケるじゃん!てな話を載せたかった…のに!モデル撮影したデータを全部会場に置いてきたのはワタクシ。いや正味30分はちと辛かった。

明日は午前構図(3)、午後色彩学(5)でござる。

■今日の機材
ボディ:sony α7R II

ジーコ氏、どうも使うとトリコ。ちなみにAマウント時代からαガールズのYさまによれば、Aマウント100ミリマウントも大概ジーコ氏だったという…。Eマウント90mmマクロは静かなんだけどなー。


by ori_tarte | 2016-11-18 16:49 | スイーツ、料理写真 | Comments(0)

自由が丘女子フォトレッスンサロン『ラ・フォト』主宰、フォトグラファーさいとうおりのブログ


by さいとうおり