NEW POST

ニコン、キヤノン、オリンパス、フジ、ソニー、全員集合!

いや先だっての色彩学のレッスン、揃いっぷりが面白かったので。
ペンタックス、パナ以外はほぼ勢揃いという…

ニコン5000、キヤノン5DMarkII、ソニーα6300、オリンパスE-PM3、フジフィルムX-M1というラインナップ。フルサイズからマイクロフォーサーズまでどんとこい超常現象。

ちなみに全員乙女レンズこと換算50mmの明るいレンズなのでソコソコ…というか全力でふんわりな、テーブルフォトにはまったく問題ないレンズを装着済みなのですが、あらためて並べるとこの大きさの違いは興味深い。

しかし写真で拝見してるとニコさんのレンズがあまりにデカイというか長いので「ひょっとして換算70???」と思って確認してみたのですが換算50だそうな…なんだこの長さは!

といいつつ乙女レンズの長さに関してはソニーの55mmも人の事は言えません(ちと余計)。ソニーはAPS-C用50mmであるSEL50F18も相当長い(更に余計…でもホラお安いし描写も美しいからっ)。

そんでもってソニーといえばこないだ出たばかりのフルサイズ用Eマウント50mm、SEL50F18Fはベラボーに軽くて短かった(プラナー比)のでそれはそれでまた吃驚だ。お安くて軽いので、旅とか飛行機がメインで望遠とズームを持ち歩くひとならごはん用におひとつどだ?という感じのレンズではある。

ラインナップ。最新でなくてもお安くてもウエルカム…といいつつ、おひとり最新鋭のα6300が!
f0212049_10193189.jpg

しかしキヤノン5DMarkIIはガンガンに利用していたので、昔はこんなん大きいの二台(レンズとストロボもな…)かーとしみじみする。ソニーも大概重くなってるけども!特にレンズが!とはいえボディサイズが小さいので、バッグに365日いれとこか、と思わせてしまうのが素晴らしいけど。5DM2時代はバッグに…なんてとんでもなくて初代OM-Dだったもんね。あの頃プロレンズが出ていればもちっとハマったかなあ…。

画角から切れちゃったけどサクラカメラのストラップさん率も目立ちます最近。あとはレザーか純正。最近キャップのデコとか見かけないかも…ウチだけ?ウチが女子力低いん??帆布のバッグとリュックは見かける率高いかな。三年前によく見かけてたディーン&デルーカ保冷バッグはミラーレスの小型化に伴ってあんまり見ないかも。といいつつ、わたくしは今年のグロウの付録にα7II二台とレンズ2本突っ込んで持ち歩いてますが。レンズ複数の時にはあの保冷バッグ良いのだ。

ちなみに撮影したのはα7II。α7RIIの入荷はまだかいなー。



by ori_tarte | 2016-08-24 10:23 | ときめき写真講座 | Comments(0)

自由が丘女子フォトレッスンサロン『ラ・フォト』主宰、フォトグラファーさいとうおりのブログ


by さいとうおり