NEW POST

大判カメラフェティシズム、多光源マニアクス

今年のフォトレッスンは屋外強化!三脚無用!といいつつ。

さいとう個人では年始からこんなん撮ってましてん。こんときゃ二人体制なのですが一人でイケるセッティングを我が家で組みましてな。

本気の黒、っつーの?ガチライティングがマイブーム(古い…)でございますよさいとう。キイロ先生の課題もこれで行くわー。
f0212049_20584117.jpg
そんで先だっても書かせていただきましたが自由が丘写真スタジオの酒井先生に大判カメラのレッスンに伺ってましてん。や、仕事で使うこた、ないんですが、カメラの構造知るのにオモロいかなと。実際、面白い!というか明治大正のカメラマンの気持ちになることができて楽しい!

つーてもセッティングはやりゃしないので「絞りココねー」「ピンココねー」て感じでご指導いただくわけですが、も、ダイヤルがたくさんあってぐらぐらする。しかも重いしシャッタースピード8000どころか4000も夢のような機種で、昔のカメラの方は凄いなあ…
f0212049_21010017.jpg
ということはさすがにラ・フォト自由が丘ではやらんですが、ご興味ありましたらご一緒しませう。

あ、酒井先生の大判カメラレッスン、PHaT PHOTOさんで開催されるようですわー。詳細はこちら



by ori_tarte | 2016-01-29 21:06 | ときめき写真講座 | Comments(0)

自由が丘女子フォトレッスンサロン『ラ・フォト』主宰、フォトグラファーさいとうおりのブログ


by さいとうおり