NEW POST

てのひらサイズのおいしいストウブ:おもてなしバーニャカウダ、根菜のミルフィーユ仕立て

先週開催させていただいた夜ごはんのフォトレッスン。

「夜でも朝の日射し演出ライティングで撮影できる」

を強化したくて。

「キューピーのCMっぽい絵にしてみちゃる!」と、どうせなら、お野菜をおもてなし仕様にコーディネイトしてみようと思い立ちまして。

あえて「おもてなし」というからには、ありきたりに野菜を添えるだけのバーニャカウダじゃつまらん!と、根菜をミルフィーユ仕立てにしてみましてん。
f0212049_0562236.jpg


これをきちんとライティングして撮影すると「朝の光に輝く瑞々しいお野菜!」てのになるのですが、それは生徒さま作例でのお楽しみをば。

しかしこれがやってみると「見かけ倒しでなく、野菜の無駄遣いでもなく、ほんっとにおいしい!」という嬉しい驚きがございまして!蒸した蕪とさつまいもとにんじんとじゃがいも、大根だけは生で重ねて型で抜いただけなのですが、重ねるだけで「うまっ」と。

面倒ですがほんっとに美味しかったので、おすすめです。

ちなみに余った欠片野菜は、刻んでバーニャカウダソースであえてしまいましたがこれも色々野菜を混ぜてあえた方がうまい!ある意味「ぶっかけ?まかない?」なーんて思いながら、家人といただいてました。

ウエルカムでこんなんにしても。
f0212049_056930.jpg


あ、バーニャカウダソースの方は、数年前に取材で伺った料理教室『maison du soleil』のレシピ。ソースを絡みやすくしたいと、じゃがいもがソースに加えられているので、とっても食べやすくて美味しいソースなのです。

てなふうに、さいとうのフォトレッスンは必ず食べ物がついてまいりますので、最近なにやらかにやらでございます。ストウブで焼くパンも粉の使い分けが上手になりましてん!といっても所詮サフ遣いですけど。生徒さまに「ホシノ酵母で作られたらいいのに〜」と言われております最近です、えへ。

4月18日の『きほんの「き」』おひとりさまご用意できますので、よろしかったらこちらからお申し込みくださいませ(Iさまキャンセル承りました。またお元気な時にいらしてくださいませ!) ミラーレスカメラ、キヤノンのフルサイズの明るいレンズなどお貸し出しも可能ですので、今はミラーレスや一眼をお持ちでなくて、今後買いたいという方もお気軽にいらしてくださいませ。

5月からは新しい企画も次々スタートしております。基本に引き続き色彩学、写真の補正、ポストカード制作、名刺制作のデザイン論、そしてシャッタースピードや丸ボケ、夜のライティングレッスン、サロネーゼのためのwebブランディングを含めたサイトデザインなどご要望に応じてご用意させていただきました。こちらでご確認くださいませ。
by ori_tarte | 2013-04-15 01:00 | ときめき写真講座 | Comments(0)

自由が丘女子フォトレッスンサロン『ラ・フォト』主宰、フォトグラファーさいとうおりのブログ


by さいとうおり