NEW POST

てのひらサイズのおいしいストウブ:こんがりパリパリのバゲット

形的にバゲットじゃないので、プチフランス…??

ところでわたくし、パンの中でいっとう好きなのがいわゆるバゲットでございまして。
こんがり茶色のぱりぱりの皮に包まれた気泡のぽこぽしたパンに小学校の頃から憧れていたのですが。

当時、バターロールなんぞを毎日のようにほいほいと作る母が「フランスパンは専用の粉がないと無理なのよねえ」と言っていたので「そうか、一般家庭では無理なのか」と、諦めていたのですが。

昨今、クオカやら富澤商店やらで、フランスパン専用のお粉を選ぶことができる世の中になりもうして!

いわゆる低ミキシング、長時間発酵にチャレンジしてみましたらば!
なんかフランスパンらしき気泡になりましてー!!ちゃんとお粉の味もしまして!
f0212049_2325524.jpg


しかし固いので、焼きたて以外はちと向かない。ので、フォトレッスン、ストウブエディションでお出しするプチパンはソフト系でまいりますハイ。
f0212049_2345580.jpg


てか、長時間発酵、過発酵との見極めがまだギャンブルで…。

何やらブリュレやらストウブでのパンレッスンのご要望を頂戴しておりますが、わたくし何せ昔のベターホーム育ち(しかも月イチ)なので、暫時お待ちを。

また、5月のきほんの「き」のお申し込み開始いたしました。現在、3名さまご案内できます。

5月は「ん」まで終了した方のために『フラワーフォトで学ぶ色彩学』など、基本をおさえた上でのさらに深く掘り下げたレッスンを、新しくスタートいたします。分科会的な形ですが、いつも通り座学の後に実技、そしてティータイムといった流れですので、リラックスしていらしてくださいませ、

4月に「き」「ほ」いずれかのレッスンを受けた方は、レッスン終了時に「ほ」ないし「ん」のレッスンの日程を決めさせてくださいませ。

お申し込みはこちらからお願いいたします。
Commented by manngo at 2013-04-08 07:00 x
おはようございます。

美味しそうです!!

> 長時間発酵、過発酵との見極めがまだギャンブルで…。
これ 分かります。メッチャ分かります。

なんだか 先生の影響を受けてしまいました。
私もフランスパン作りをやってみようかな なんて気になってきました。
古くなったフランパン用の粉やフランスパン用のホシノ天然酵母なんてものも冷蔵庫で眠っていました。

固くなったパンも ストウブグリルパンで焼くとまた違った美味しさが芽生えますよ~~~。
Commented by ori_tarte at 2013-04-08 20:47
すみません!今日、フラワーフォトレッスンだったのでこんばんわになりました!

おおフランスパン用のホシノ!!ぜひ作ってくださいませ〜私はまだドライイーストです、赤いサフ(笑)

過発酵が恐くて今回はラストの30分を端折りました。過発酵は一度だけやらかして、もうクープいれた時の「へにゃ」が泣きたいほどです。極めたいですわフランスパン。

by ori_tarte | 2013-04-07 23:10 | カメラ、フォトレッスン | Comments(2)

自由が丘女子フォトレッスンサロン『ラ・フォト』主宰、フォトグラファーさいとうおりのブログ


by さいとうおり
カレンダー